グーグル、首都圏・愛知・大阪のロッテリアなどで無線LANを無料提供 〜 Googleさがそうキャンペーン | RBB TODAY

グーグル、首都圏・愛知・大阪のロッテリアなどで無線LANを無料提供 〜 Googleさがそうキャンペーン

 グーグルは30日、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、愛知県、大阪府内のタリーズコーヒー、プロントチェーン、ロッテリアにおいて、お試し「無料インターネット接続」の提供を開始した。

エンタープライズ モバイルBIZ
店頭などで配布されるパンフレット
  • 店頭などで配布されるパンフレット
  • 「Wi-Fine:無料インターネット接続」サイト(画像)
 グーグルは30日、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、愛知県、大阪府内のタリーズコーヒー、プロントチェーン、ロッテリアにおいて、お試し「無料インターネット接続」の提供を開始した。

 この施策は、「Googleさがそうキャンペーン」の一環として、Googleがエヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム(NTTBP)のインフラを通して提供するもの。ノートパソコンやスマートフォン、携帯ゲーム端末などの無線LAN対応端末で、対象店舗から、NTTBPが提供する公衆無線LAN設備「Wi-Fine」を利用して、一日30分まで無料でインターネットが無料で利用できる。

 初回の接続の際、NTTBPのサービスに接続するためのエントリーを行う必要があるが、期間中2回目以降の同一端末による接続時は再エントリー不要。エントリーを終えるとインターネットにつながり、「Googleさがそうキャンペーン」のキャンペーンページが表示される。その後はキャンペーンサイト以外も無料でインターネットが利用可能となる。期間は2010年2月28日まで。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top