日本エイサー、「Aspire Timeline」の冬季五輪限定モデルを発売 | RBB TODAY

日本エイサー、「Aspire Timeline」の冬季五輪限定モデルを発売

 日本エイサーは、冬季オリンピックの開催を記念して「Aspire Timeline」のオリンピック限定デザインモデルを発表。11.6V型の AS1410(型番:AS1410-SSVF)を27日から限定1,500台を発売する。予想実売価格は79,800円前後。

IT・デジタル ノートPC
「Aspire Timeline」オリンピック限定デザイン(AS1410-SSVF)
  • 「Aspire Timeline」オリンピック限定デザイン(AS1410-SSVF)
  • 「Aspire Timeline」オリンピック限定デザイン(AS1410-SSVF)
 日本エイサーは、冬季オリンピックの開催を記念して「Aspire Timeline」のオリンピック限定デザインモデルを発表。11.6V型の AS1410(型番:AS1410-SSVF)を27日から限定1,500台を発売する。価格はオープンで、予想実売価格は79,800円前後。

 同製品は、エイサーが2010年のバンクーバー冬季五輪の公式スポンサーとなっていることから実現した公認コラボモデル。筐体背面にオリンピック公式の五輪マークのロゴをあしらったシンプルなデザインで、最薄部約22mm、重さ約1.38kg(バッテリ含む)と持ち運びにも最適となっている。

 仕様は「Aspire Timeline」シリーズと同様で、OSにはWindows 7 Home Premiumを搭載。液晶は11.6V型ながら表示面積の広い1,366×768ピクセルを採用。また、両モデル共通で独立型のフルサイズキーボード、2本指操作が可能なマルチタッチパッドを採用して使いやすさに配慮した。

 CPUは超低電圧版デュアルコアのCeleron SU2300(1.2GHz)、チップセットはGS45 Express、メモリは2GB(最大4GB)、HDDは250GB。インターフェースにはHDMIも装備。そのほか、30万画素webカメラや内蔵マイク、Bluetooth 2.1+EDRなども搭載した。バッテリ駆動時間は標準6セルバッテリで約7時間、省電力モードでは約8時間となっている。

 おもな仕様は以下のとおり。

●AS1410-SSVF
・OS:Windows 7 Home Premium(64ビット)
・CPU:Celeron SU 2300(1.2GHz)
・メモリ:2GB(最大4GB)
・HDD:250GB
・液晶ディスプレイ:11.6V型ワイド液晶(1,366×768ピクセル)
・無線LAN:IEEE802.11b/g/nドラフト2.0
・有線LAN:1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T
・バッテリ駆動時間:約7時間
・おもなインターフェース:USB2.0×3/HDMI/ミニD-sub15ピン/メモリカードスロットなど
・そのほかの機能:30万画素webカメラ/ Bluetooth 2.1+EDR
・本体サイズ:幅285×高さ22.1〜30×奥行き204mm
・重さ:約1.38kg(バッテリ含む)
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top