静止画を投稿できる「ニコニコ静画」がオープン 〜 お題を考えスレッド作成 | RBB TODAY

静止画を投稿できる「ニコニコ静画」がオープン 〜 お題を考えスレッド作成

ブロードバンド その他

「ニコニコ静画」トップページ(画像)
  • 「ニコニコ静画」トップページ(画像)
  • スレッドでは、「お題」に応じて画像やコメントの投稿が可能
 ニワンゴは14日、静止画やコメントの投稿を中心とした新掲示板サービス「ニコニコ静画」を開始した。

 「ニコニコ静画」(ニコニコせいが、ニコ静)は、投稿画像やコメントをスライドショーとして閲覧できるサービス。「お題」を考えてスレッドを作成し、そこに色んな人が画像やコメントを行うことができる形式で、スライドショーから書き込まれたコメントはスレッドの書き込みとして、スレッドの書き込みはスライドショーのコメントとしても画面に流れる。

 いわば「画像も貼り付け可能な(2ちゃんねるのような)スレッド式掲示板」となっていて、動画では投稿のハードルが高いと感じていた人も、気軽に“投稿者”になれるという。「動画は難しくて作れないけど絵だったらかけるよ!」「絵は描けないけど面白いテーマなら考えられるお!」「俺のローカルフォルダ、噴火させて色んなヤツに見せたいなー」などの例が、インフォメーションで紹介されている。
 
 画像はローカルPCに保存しているファイルをアップロードするほかに、URL指定をすることで、他のサイトにアップロードしている画像もアップロード可能。“インポート機能”という「URLを入力するだけでそのページの画像を簡単にアップしてスレまで建ててしまう」という自動機能も用意されている。

 閲覧にはアカウント登録が必要だが、ニコニコ動画のアカウントがそのまま利用可能。なお、オープン直後よりアクセスが集中しているようで、21時現在もサービスが非常に重い状態が続いており、画像表示などに時間がかかっているようだ。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top