バッファローコクヨ、ガラスやカーペットの上で使えるBlue LEDマウスの無線モデルなど | RBB TODAY

バッファローコクヨ、ガラスやカーペットの上で使えるBlue LEDマウスの無線モデルなど

IT・デジタル ノートPC

BSMBW01シリーズのシルバー
  • BSMBW01シリーズのシルバー
  • BSMBW01シリーズのブラック
  • BSMBW01シリーズのホワイト
  • BSMBW01シリーズのブルー
  • BSMLB02シリーズのグリーン
  • BSMLB02シリーズのシルバー
  • BSMLB02シリーズのブラック
  • BSMLB02シリーズのホワイト
 バッファローコクヨサプライは26日、無線式Blue LEDマウス「BSMBW01」と、Bluetooth対応ワイヤレスレーザーマウス「BSMLB02」の2シリーズを発表。ともに11月上旬から販売する。価格は5,618円。

 BSMBW01シリーズは、7月に発売されたBlue LEDマウス「BSMBU01」シリーズの無線式モデル。10mの範囲で使用できる2.4GHzの周波数帯を採用している。Blue LEDセンサーとダブルレンズを搭載しており、光学式やレーザー式よりも読み取り精度を高度化。透明なアクリル素材やガラスの上、カーペットの上の操作にも対応する。

 スクロールボタンを押し込むとスクロール速度が従来よりも高速となるスーパースクロールを搭載。また、本体側面にweb専用の戻る/進むボタンを装備しており、インターネットでの利便性を高めている。

 おもな仕様として、インターフェースはUSB。対応OSはWindows 7(32/64ビット)/Vista(32/64ビット)/XP/2000。Mac OS X10.4〜(ただしサイドボタンは不可)。解像度は1,200dpi。電源は単4形乾電池×2。マウス本体の本体サイズは幅60×高さ46×奥行き107mm、重さは約76g(乾電池除く)。レシーバーの本体サイズは幅14.5×高さ5×奥行き19.2mm、重さは約3g。カラーはシルバー/ブラック/ホワイト/ブルーの4色。

 BSMLB02シリーズは、最大10mの安定通信を可能にするBluetooth Ver2.1+EDR class2に対応したワイヤレスレーザーマウス。親指を包み込むように大きくえぐられたサイドグリップとなっており、自然な握り心地で握りやすさを高めているという。

 本体側面にweb専用の戻る/進むボタンを装備。付属のCDドライバをインストールすると、ホイールを左右に倒すことで画面を左右にスクロールする横スクロールに対応。また、サイド2ボタンとスクロールボタンに「スタート」「ダブルクリック」「エクセル起動」「ファンクションキー」など、56種類の機能割り当てが可能となる。

 おもな仕様として、対応OSはWindows 7(32/64ビット)/Vista(32/64ビット)/XP/2000。解像度は1,200dpi。電源は単4形乾電池×2。本体サイズは幅76×高さ40×奥行き115mm、重さは約83g(乾電池除く)。カラーはグリーン/シルバー/ブラック/ホワイト/レッド/パープルの6色。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top