女性強くなった!? 未婚女性「交際相手に食事作ってもらう」2割 | RBB TODAY

女性強くなった!? 未婚女性「交際相手に食事作ってもらう」2割

 今年よく目や耳にする「草食」、「肉食」といった言葉だが、オーネットと楽天リサーチが20代・30代未婚女性計900人を対象に、恋愛、結婚に関する意識調査を実施した。はたして女性はどちらが好み?

エンタメ その他
「楽天グループの結婚情報サービス オーネット」調査
  • 「楽天グループの結婚情報サービス オーネット」調査
  • 「楽天グループの結婚情報サービス オーネット」調査
 今年よく目や耳にする「草食」、「肉食」といった言葉だが、結婚情報サービスのオーネットと楽天リサーチが20代・30代未婚女性計900人を対象に、恋愛、結婚に関する意識調査を実施した。はたして女性はどちらが好み?

 「交際相手には追いかけるより、追いかけられたいか」という質問では、「思う」が64.6%と3分の2近くを占めた。また、男性が仕事や出世に興味がなくても許せると答える未婚女性は23.7%のみで、いつまでもプロポーズしない男性を受け入れる未婚女性は1割。未婚女性の多くは、積極的にアプローチしてくる「肉食男子」を望んでいるようだ。

 ただし積極的な肉食男子を望んでいるにもかかわらず、交際相手がいる未婚女性たちの3割近く(27.9%)は交際に関して自分から告白。電話やメールをするのも、デートの日時・場所・食事を決めるのも4割以上が自分、会話の中心も5割以上が自分と答えている。けんかの際に先にあやまるのも6割(57.9%)は彼氏。その他にも最近流行の弁当男子が増加していることを証明するかのように、女性の2割が交際相手に食事や弁当を作ってもらっているという状況で、積極的な「肉食女子」と、気配り上手で優しい「草食男子」のカップルという構図が浮き彫りになっている。

 そんな男性の草食化に対応するよう「女性と一緒に寝ても何もしない男性を許容できるか」では、「受け入れられる」が60.9%、「受け入れられない」12.6%、「わからない」26.6%の結果に。ますます女性が強くなっていくようだ。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top