地デジで親孝行!総務省がキャンペーンを実施 〜 「地デジ川柳募集」「巣鴨でイベント」など | RBB TODAY

地デジで親孝行!総務省がキャンペーンを実施 〜 「地デジ川柳募集」「巣鴨でイベント」など

 総務省は14日、「地上デジタル放送国民運動推進本部」で実施することとされた「地デジで親孝行運動」の概要を発表した。

ブロードバンド その他
「地デジで親孝行」キャンペーンサイト
  • 「地デジで親孝行」キャンペーンサイト
  • 巣鴨地蔵通商店街
  • 敬老の日イベント出演者
 総務省は14日、「地上デジタル放送国民運動推進本部」で実施することとされた「地デジで親孝行運動」の概要を発表した。

 2011年7月24日のデジタル放送への完全移行に向けて、総務省では関係者と連携して、国民運動を展開することとしている。7月24日には「地上デジタル放送国民運動推進本部」第3回会合を開催し、地上デジタル放送への完全移行に向けた国民運動の推進の取組として、12の施策を実施することを決定している。「地デジで親孝行運動」は、その施策の1つとなる。

 「地デジで親孝行」キャンペーンでは、敬老の日(9月21日)を踏まえて、9月15日〜10月15日の期間に、デジタルテレビを購入したユーザに対して、抽選でブルーレイ録画機などを贈呈する(はがき応募が条件)。また「地デジで親孝行」をテーマにした川柳を募集し優秀な作品を表彰、デジタル液晶テレビを贈呈する(選者:やすみりえ)。

 さらに、東京・巣鴨にて「『地デジで親孝行運動』in巣鴨とげぬき地蔵(高岩寺)」を敬老の日(9月21日)に開催する。地デジカがデジサポの一日所長を務め、「元気娘」たちとともにお年寄りに地デジのPRとデジサポの活動を紹介。さらに“テツandトモ”が地デジネタでミニショーを開催するなど、「親孝行」するイベントを行う。受信相談会も同時開催する。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top