チャン・ジニョン遺作、交渉人たちの過酷な愛を描く「ロビイスト」 | RBB TODAY

チャン・ジニョン遺作、交渉人たちの過酷な愛を描く「ロビイスト」

 「朱蒙」のソン・イルグク主演、交渉人“ロビイスト”たちの運命の愛を描く韓国ドラマ「ロビイスト」が、ShowTimeの韓国ブロードバンドチャンネル「KoreanTime」で配信開始となった。

エンタメ その他
ロビイスト
  • ロビイスト
 「朱蒙」のソン・イルグク主演、交渉人“ロビイスト”たちの運命の愛を描く韓国ドラマ「ロビイスト」が、ShowTimeの韓国ブロードバンドチャンネル「KoreanTime」で配信開始となった。

 「ロビイスト」は、2007年に韓国SBSで放映された全24話のドラマで、企業や団体の利益のために政治家や官僚、マスメディアなどに働きかける交渉人たちの華やかな活躍と過酷な運命の愛を描いたアクション・ラブロマンス。「朱蒙」「風の国」のソン・イルグクが主演し、本作が除隊後初のドラマとなる「大望」のハン・ジェソクや、「シルミド」「朱蒙」のホ・ジュノなどが共演。ヒロインのマリアを、「反則王」「菊花の香り」「シングルス」など主に映画界で活躍し、9月1日に胃がんのため死去したチャン・ジニョンが熱演している。

 ShowTime では、第2話までの配信を開始し、9月15日以降、毎週火曜日に2話ずつを追加していく予定。視聴料金は第1話が無料、第2話以降は1話210円/3日間となっている。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top