ティアック、ラジカセ感覚で使えるポータブルSDレコーダー「BB-800」 | RBB TODAY

ティアック、ラジカセ感覚で使えるポータブルSDレコーダー「BB-800」

 ティアックは7日、TASCAM(タスカム)ブランドのポータブルSDレコーダー「BB-800」を発表。9月29日から発売する。価格はオープンで、予想実売価格は40,000円前後。

IT・デジタル その他
BB-800
  • BB-800
 ティアックは7日、TASCAM(タスカム)ブランドのポータブルSDレコーダー「BB-800」を発表。9月29日から発売する。価格はオープンで、予想実売価格は40,000円前後。

 同製品は、ラジカセ感覚で使えるCD/SDカード録音・再生機「BB-1000CD」のコンセプトを継承。今回は録音メディアをSDカードのみにすることで価格を抑え、機構部を省いたメカレス設計により振動に強い耐久性を実現したという。同社では「現場仕様のポータブルSDレコーダー」とうたっている。

 本体前面と背面に2つずつ、周囲360度の音を録音可能な4つのマイクを内蔵。これにより、楽器の練習や、学校における合唱練習、発表会や講演会、屋外イベント、バンド録音などで効果を発揮する。録音フォーマットはWAV/MP3から選択可能。アンプとスピーカーを内蔵することで、その場での再生も行なえるほか、PCにデータを取り込んでの再生、編集、CD化にも対応する。内蔵アンプは5W×2。

 インターフェースにファントム電源対応XLRマイク入力端子×2(L/R)、RCAライン入出力×2(L/R)を装備し、外部機器とのスムーズな連動が可能。バックライト付きLCDディスプレイ、大きめのボタン/ツマミの採用、ワイヤレスリモコン対応など、操作の簡便性にも配慮している。バッテリはACアダプタで、屋外使用の場合は、単3形乾電池×8で対応できる。

 おもな仕様は以下のとおり。

●BB-800
・記録メディア:SD/SDHCカード(32GBまで対応)
・録音/再生フォーマット:WAV/MP3
・サンプリング周波数:44,100Hz
・内蔵マイク:無指向性
・内蔵スピーカー:3インチ×2
・内蔵アンプ:5W×2(デジタルアンプ)
・リモコン動作範囲:7m(正面)/4m(左右15度以内)
・バッテリ:ACアダプタ/単3形乾電池×8
・本体サイズ:幅380×高さ204.7×奥行き107mm
・重さ:3.2kg
・付属品:ACアダプタ/リモコンなど

※メーカー発表の発売日が9月24日から9月29日に変更となりました。訂正の上、再送いたします。
《小口》

関連ニュース

特集

page top