ブラザー、薄型インクジェット複合機「マイミーオ」シリーズに7機種11モデル | RBB TODAY

ブラザー、薄型インクジェット複合機「マイミーオ」シリーズに7機種11モデル

 ブラザー工業は、同社の薄型インクジェット複合機「マイミーオ」シリーズの7機種11モデルを9月下旬から順次発売する。価格はオープンで、予想実売価格は17,000円前後〜。

IT・デジタル ノートPC
MFC-935CDN
  • MFC-935CDN
  • MFC-735CD
  • MFC-695CDN
  • MFC-675CD
  • MFC-495CN
  • DCP-595CN
  • DCP-390CN
 ブラザー工業は、同社の薄型インクジェット複合機「マイミーオ」シリーズの7機種11モデルを9月下旬から順次発売する。価格はオープンで、予想実売価格は17,000円前後〜。

 最上位機種の「MFC-935CD」は、A4対応のカラー複合機。タッチパネル式の5型カラー液晶、ADF(自動原稿送り装置)を搭載。無線/有線LANにも対応し、家庭内でのネットワーク共有が簡単に行なえるという。

 複合機能としてはプリンター/コピー/スキャナー/ファックス/電話を装備した。MFC-935CDNがデジタル電話子機1台モデルで予想実売価格は45,000円前後、MFC-935CDWがデジタル電話子機2台モデルで予想実売価格は53,000円前後となる。そのほか、対応外部メディア(コンパクトフラッシュ、xDピクチャーカード、SD/SDHCカード、メモリースティック、メモリースティックPRO、USBフラッシュメモリ)を挿入してすぐに写真プリントが行なえる「ダイレクトプリント」を備えている。

 全モデル共通の仕様として、プリント解像度は最大6,000×1,200dpiと高精細。「インク節約モード」を選択することで、プリント時/コピー時のインク消費量を抑えることができる。L判写真プリントの場合、約27秒で印刷可能で、コストは1枚約19.8円となっている。コピーでは本をきれいに読み取れる「ブックコピー機能」や、4枚の原稿を1枚分に縮小する「4in1機能」などを搭載。スキャナーの光学解像度は1,200×2,400dpi。ファックスはADFを利用した場合、最大15枚の読み取りを可能にした。また、PCからダイレクトにファックスの送受信が行なえる。電話には留守番電話機能、スピーカーホン機能などを搭載した。また、本体の受話器は使用しない場合取り外して保管することができるという。インターフェースはUSB2.0/有線LAN(100BASE-TX/10BASE-T)/無線LAN(IEEE802.11b/g)。本体サイズは幅460×高さ180×奥行き375mm、重さは約8.5kg。

 もう一つの上位機種「MFC-735CD」は、LAN機能とADFが非搭載のほかは、おもな機能はMFC-935CDに準ずる。MFC-735CDがデジタル電話子機1台モデルで予想実売価格は33,000円前後、MFC-735CDWがデジタル電話子機2台モデルで予想実売価格は41,000円前後。本体サイズは幅460×高さ150×奥行き365mm、重さは約7.7kg。

 中位機種は2つ。まず1つが「MFC-695CD」で、複合機能はプリンター/コピー/スキャナー/ファックス/電話となる。3.3型ワイド液晶を搭載し、有線LAN(100BASE-TX/10BASE-T)/無線LAN(IEEE802.11b/g)に対応。MFC-695CDNがデジタル電話子機1台モデルで予想実売価格は31,000円前後、MFC-695CDWNがデジタル電話子機2台モデルで予想実売価格は39,000円前後。本体サイズは幅460×高さ150×奥行き365mm、重さは約7.7kg。

 もう1つの中位機種は「MFC-675CD」で、MFC-695CDからLAN機能を省いたものとなる。MFC-675CDがデジタル電話子機1台モデルで予想実売価格は28,000円前後、MFC-675CDWがデジタル電話子機2台モデルで予想実売価格は36,000円前後。本体サイズは幅460×高さ150×奥行き365mm、重さは約7.7kg。

 以下3機種は電話機能を省いたシンプルモデル。「MFC-495CN」は3.3型ワイド液晶を搭載し、有線LAN(100BASE-TX/10BASE-T)/無線LAN(IEEE802.11b/g)に対応。下位クラスの中では、本製品のみファックス機能を装備した。予想実売価格は28,000円前後。本体サイズは幅390×高さ180×奥行き375mm、重さは約8.2kg。

 「DCP-595CN」は、3.3型ワイド液晶、ADFを搭載し、有線LAN(100BASE-TX/10BASE-T)/無線LAN(IEEE802.11b/g)に対応。予想実売価格は20,000円前後。本体サイズは幅390×高さ180×奥行き375mm、重さは約8.1kg。「DCP-390CN」はDCP-595CNからADF、無線LANを省いたもの。予想実売価格は17,000円前後。本体サイズは幅390×高さ150×奥行き365mm、重さは約7.2kg。
《》

関連ニュース

特集

page top