当然!? ニュースサイト有料化したら「読まない」96%にも | RBB TODAY

当然!? ニュースサイト有料化したら「読まない」96%にも

エンタメ その他

Webニュースの有料化に関する意識調査
  • Webニュースの有料化に関する意識調査
 米メディア大手のニューズ社がニュースサイトを有料化する計画を発表し話題となっている。日本ではどうか、アイシェアが意識調査を実施し、20代から40代の男女592名の回答を集計した。

 「ニュースは全く見ない」人は6.3%。これを除く回答者に携帯電話での閲覧も含め、ウェブサイトでニュースを見ることがあるか聞くと、全体の66.3%、男性と30代では70%前後が「よくある」と回答。「たまに見る」もあわせると94.8%がWebニュースを閲覧していた。

 その際、サイトの有料・無料を「気にせず選ぶ」人は10名とわずかで、97.9%が「無料サイトだけ選ぶ」と答えた。

 ニュースを見る上で最も重要視することを聞いたところ、「情報の正確さ(34.8%)」と「情報伝達の早さ(34.6%)」がわずかな差で1位と2位を占めた。3位は「情報量の豊富さ(12.2%)」。女性では「情報の正確さ」を、男性と30代、40代では「情報伝達の早さ」を重視する人が多かった。

 無料のニュースサイトがもし有料になった場合、「利用料を払ってニュース購読を続けたいと思うか」との問いには、69.7%が「続けたくないと思う」と回答。「どちらかというと続けたくないと思う」をあわせると96.0%が『続けたくない』とした。特に男性(68.2%)より女性(71.8%)で、また40代(60.4%)より20代(75.5%)で「続けたくないと思う」割合が高く、女性および若い年代ほど有料化には強い抵抗があるようだ。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top