マクドナルド、「かざすクーポン」・かざしてクレジット「iD」の全国導入を完了 | RBB TODAY

マクドナルド、「かざすクーポン」・かざしてクレジット「iD」の全国導入を完了

ブロードバンド その他

「かざすクーポン」を保存した携帯電話とレジ横のリーダーライター
  • 「かざすクーポン」を保存した携帯電話とレジ横のリーダーライター
  • 「かざすクーポン」利用イメージ
  • 「かざすクーポン」使用方法
  • 「かざす会員証」使用方法
 日本マクドナルドとNTTドコモ、The JVの3社は、「かざすクーポン」と「iD」について、全国のマクドナルド店舗への導入を8月28日で完了すると発表した。

 The JVは、マクドナルドのモバイル会員向けサービスの企画・運営業務などを行っているマクドナルドとドコモの合弁会社。「かざすクーポン」は、マクドナルドがドコモとThe JVと協力して展開している、おサイフケータイとリーダーライターを使ったクーポンオーダーサービスで、携帯電話向けアプリケーション「トクするアプリ」を活用することで、店頭で利用可能となる。

 「かざすクーポン」は、2008年5月に九州地区の店舗へ導入されて以降、導入エリアを順次拡大してきたが、8月28日で全国のマクドナルド店舗(一部店舗を除く)への導入を完了するという。また、「かざすクーポン」のサービスと並行して順次導入を行っている電子マネー「iD」「Edy」も、8月28日に全国での導入を完了し、「かざすクーポン」に「iD」「Edy」の利用を組み合わせると、携帯電話1つで注文と商品代金の支払いを行うことが可能となる。

 さらに、「かざすクーポン」サービスの全国導入完了と合わせて、「トクするアプリ」をバージョンアップし、「かざす会員証」としても利用可能とする。新アプリケーションは「スタンプ」機能を搭載しており、「かざすクーポン」利用時以外でも、商品購入の際、携帯電話をリーダーライターにかざすことで、キャンペーンに応じたスタンプが自動的に貯まる。また対象商品の購買回数に応じた特別クーポンの配信や、プレミアムコンテンツのプレゼントなど、スタンプを活用した期間限定キャンペーンなどが実施される予定。

 現在、マクドナルドでは、モバイルサイト「トクするケータイサイト」の会員数が1,400万人、そのうち「かざすクーポン」の登録者数は450万人(2009年8月現在)となっている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top