富士フイルム、コンパクトボディで12倍光学ズームレンズ搭載の「FinePix S1500」 | RBB TODAY

富士フイルム、コンパクトボディで12倍光学ズームレンズ搭載の「FinePix S1500」

IT・デジタル デジカメ

FinePix S1500
  • FinePix S1500
 富士フイルムは、デジタルカメラ「FinePix S1500」を発表。8月20日からの発売を予定している。価格はオープンで、予想実売価格は30,000円前後。

 同製品は、幅102.5×高さ73×奥行き67.8mmとコンパクトサイズのボディながら、光学12倍ズームレンズを搭載。おもな特長として、撮影時、ディスプレイ部分に撮影範囲のガイドフレームを表示する「ねらい撮りズーム」を装備。これにより、フレーム外の状況を把握しながらの撮影が可能となり、動きの速い子供やペット、スポーツ撮影などに最適だとうたう。また、シャッターボタンを半押し状態で画面内の被写体にピントを合わせ続ける「自動追尾オートフォーカス」機能も搭載している。

 最短で約2cmまで寄ることが可能な「スーパーマクロ撮影機能」を装備。望遠側でもマクロ撮影が行なうことができ、背景ぼかしなどの多彩な表現が可能だという。また、カメラの向きを変えて撮影した3枚までの画像を自動でつなぎ合わせて1枚のパノラマ写真としての保存が可能となっている。

 そのほか、「シーンぴったりナビ」と「顔キレイナビ」の搭載により、さまざまな環境での容易な撮影を補助。100コマの画像を一覧でディスプレイ上に表示する「マイクロサムネイル機能」や、検出した顔を拡大しながら再生可能なスライドショーなど、撮影後の再生機能も充実させた。

 おもな仕様は以下のとおり。

●FinePix S1500
・有効画素数:1,000万画素
・撮像素子:1/2.3型 正方画素CCD
・焦点距離:f=5.9〜70.8mm(35mm判換算:33〜396mm相当)
・開放F値:F2.8(ワイド)〜F5(テレ)
・光学ズーム:12倍
・液晶ディスプレイ:2.7V型
・内蔵フラッシュメモリ:約23MB
・外部対応メディア:SD/SDHCカード
・ファイル保存形式:JPEG(静止画)/AVI(動画)/WAVE(音声)
・インターフェース:ビデオ出力/USB2.0
・バッテリ:単3形アルカリ乾電池×4
・本体サイズ:幅102.5×高さ73×奥行き67.8mm
・重さ:約419g(バッテリ/メモリーカード含む)
・付属品:単3形アルカリ乾電池×4/専用USBケーブル/専用A/Vケーブル/ストラップなど
《小口》

関連ニュース

特集

page top