優勝者は世界デビューも! 「eo Music Try 2009」ネット投票開始 | RBB TODAY

優勝者は世界デビューも! 「eo Music Try 2009」ネット投票開始

エンタメ その他

eo Music Try 2009
  • eo Music Try 2009
 ヒッツコーポレーションとケイ・オプティコムが関西で活動中のアーティストを応援する音楽コンテスト「eo Music Try 2009」を開催中だが、本日8月5日から二次審査となるネット投票の受付を開始した。

 「eo Music Try 2009」は、関西で活動中のアーティストから楽曲を募って行う音楽コンテスト。6月30日のエントリー受付締め切り日までに、幅広い年齢層とジャンルのアーティストから約650組1600曲もの応募があった。今回のネット投票は、応募アーティストから厳正な審査によって選ばれた35組の“メインアワード・ノミネートアーティスト”の楽曲を「eo Music Try 2009」サイトで公開し、一般の人に試聴してもらい気に入ったアーティストに一票を投じてもらうというもの。

 このネット投票において選ばれた上位3組のアーティストと、審査員によって選ばれた3組の計6組(予定)が、最終審査となるグランプリ決定ライブ「eo Music Try 2009 FINAL in BIGCAT」に進出、グランプリアーティストの座をかけて競い合うことになる。なお、グランプリアーティストにはアーティスト活動費として現金100万円が贈呈されるほか、iTunesでの全世界デビューおよび「music.jp」での携帯電話への楽曲配信サポートが行われる。まさにアーティストにとってはメジャーデビュー、世界デビューのチャンスなのだ。

 また、メインアワードのネット投票と同時に、惜しくも予選審査を通過できなかったアーティストを対象にカテゴリー別に部門を設定。カテゴリーアワード・ノミネートアーティストとしてネット投票を実施する。各部門の優勝者には、iTunesでの国内デビューと、「music.jp」での携帯電話への楽曲配信が約束され、さらに総合1位に輝いたアーティストは、グランプリ決定ライブに出演する権利とプロモーション機会が与えられる。どんな楽曲が応募されているか、「eo Music Try 2009」サイトをチェックだ。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top