フリービット 法人向け専用ホスティングサービスを刷新 〜 パッケージ化で従来価格の4割減を実現 | RBB TODAY

フリービット 法人向け専用ホスティングサービスを刷新 〜 パッケージ化で従来価格の4割減を実現

エンタープライズ その他

「フリービットの法人向けインターネット接続サービス | Magic」サイト(画像)
  • 「フリービットの法人向けインターネット接続サービス | Magic」サイト(画像)
 フリービットは3日、法人向けICTソリューションサービス「Magic」における専用ホスティングサービスを刷新し、「Magic 1U Server」として販売を開始した。

 「Magic 1U Server」では、一般的にオプション提供されているファイアーウォール、アンチウイルス、アンチスパム、管理ツール、サーバ死活監視、サービス監視、一次復旧サービス、電話・メール両方でのサポート8つの機能を標準実装した。複雑なオプション・価格体系をなくし月額料金を4万9800円と単一にすることで、業界最安値を実現したという。申込書確認後、3営業日にてサーバを設定可能。

 同社では、クラウド化する社会に対応すべく、中期経営計画「SiLK VISION 2012」において事業定義を「Smart Infra提供事業」と定義。「Magic 1U Server」は、本中期経営計画における法人向け継続サービス「XaaS事業(X As A Service:さまざまなもの“X”をサービスとして提供する)」の第一弾として提供するとしている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top