夏フェスで見たいアーティストといえば……1位はあの人! | RBB TODAY

夏フェスで見たいアーティストといえば……1位はあの人!

エンタメ その他

夏フェスに関する意識調査
  • 夏フェスに関する意識調査
 豪華アーティストも多数出演し、もはや夏の風物詩となった感もある「夏フェス」。アイシェアが20代から40代のネットユーザー男女563名を対象に「夏フェス」に関する意識調査を実施した。
 
 「フジロックフェスティバル」や「ライジングサンロックフェスティバル」などの夏フェスに参加したことがあるか聞いたところ、「行ったことがある」人は7.8%と少なめ。しかし、「行ったことはないが興味はある」という人は30.2%にのぼり、実際に行ったことがある人と合わせると4割近くが夏フェスに興味を示す結果となった。興味は若い世代ほど強く、20代と40代を比べると12.7ポイントの差がみられる。
 
 夏フェスに行ったことがある人は音楽ライブ自体にも関心があるようで、6割以上がライブを「好き」と回答。しかし、キャンプに関しては「好き」と答えた人は18.2%で、他と比べてもさほど多くはない。夏フェスは、アウトドアでキャンプというよりも、ライブ自体を楽しみたいという人が多いようだ。
 
 最も夏フェスで見たいアーティストを聞いたところ、1位は「桑田佳祐」(11.0%)。「B'z」と「Mr.Children」が7.1%で同率の2位となった。年代別に見ると、20代では「B'z」「Mr.Children」「ポルノグラフィティ」が7.0%で同率1位。30代、40代はどちらも「桑田佳祐」がトップだが、40代では18.2%と、他の世代よりもかなり高い割合となった。そのほか、「倉木麻衣」「斉藤和義」「井上陽水」「aiko」など多岐にわたるアーティストが挙げられたが、「海外アーティスト」、「スカバンド全般」など、多くのアーティストを見ることができる夏フェスらしいニーズも複数あった。
 
 今回の調査では、夏フェスの参加経験はないが興味はあるという人が目立つ。野外での長時間イベントとなれば、参加にはそれなりの準備が必要となり手間はかかるが、そのロケーションならではの楽しみに興味を持つ人も少なくないようだ。
《大木信景》

関連ニュース

特集

page top