ソフトバンク、アルミ防水&VIERAの携帯2機種を発売 | RBB TODAY

ソフトバンク、アルミ防水&VIERAの携帯2機種を発売

エンタープライズ モバイルBIZ

「935SH」(シャープ製)
  • 「935SH」(シャープ製)
  • 「931P」(パナソニックモバイルコミュニケーションズ製)
  • 「935SH」(シャープ製)
  • 「935SH」(シャープ製)
  • 「935SH」(シャープ製)
  • 「935SH」(シャープ製)
  • 「931P」(パナソニックモバイルコミュニケーションズ製)
  • 「931P」(パナソニックモバイルコミュニケーションズ製)
 ソフトバンクモバイルは1日、アルミボディーの防水端末「935SH」と、VIERAケータイ「931P」を3日に販売開始すると発表した。

 「935SH」(シャープ製)は、アルミボディーに高級感を演出したデザインで、防水機能を備えた端末。サブディスプレイはカラー表示が可能で、メインディスプレイは約3インチフルワイドVGA(854×480ドット)のNewモバイルASV液晶を採用。太陽光などの乱反射を抑える「リフレクトバリアコート」や、周囲の明るさに合わせてバックライトや映像の明るさを調整する「明るさセンサー」、のぞき見を防止する「ベールビュー」などを搭載している。

 800万画素のCCDカメラを搭載し、画像処理エンジン「ProPix」により、高感度と低ノイズを実現しているという。また、カメラを被写体に向けることで撮影シーンや被写体をカメラが認識、8つのモードから最適なものを設定する「シーン自動認識」機能、動く被写体にフォーカスロックをすることで自動追尾を行う「チェイスフォーカス」機能など、カメラを楽しむための機能を搭載している。

 サイズは約幅50mm×高さ108mm×厚さ15.4mm(折りたたみ時)で、重量は約132グラム。バッテリー駆動時間はW-CDMA網では連続通話が約230分、連続待受時間が約300時間で、GSM網では連続通話が約220分、連続待受時間が約270時間。カラーバリエーションはゴールド、オニキスブラック、エメラルドブルー、シェルピンクの4色。

 「931P」(パナソニックモバイルコミュニケーションズ製)は、メインディスプレイに約3.1インチフルワイドVGA(480×854ドット)で、明るく、深みのある画質を実現したという「高色(こういろ)再現性液晶」を搭載。液晶テレビ「VIERA」で培った高画質技術を採用し、毎秒15フレームのワンセグ映像を、毎秒60フレームに変換する「モバイルWスピード」によってなめらかな画質でワンセグを楽しめるという。

 また、縦開き、横開きによってキーの表示と配列が変わる「2WAYキー」や、モバイルウィジェット機能を搭載。さらに下り最大7.2Mbpsの高速通信に対応している。

 サイズは約幅50mm×高さ108mm×厚さ18.5mm(折りたたみ時)で、重量は約128グラム。バッテリー駆動時間はW-CDMA網では連続通話が約220分、連続待受時間が約650時間で、GSM網では連続通話が約240分、連続待受時間が約390時間。カラーバリエーションはブラック、ホワイト、ピンクの3色。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top