ランサー、iPodのDockコネクタを搭載する小型プロジェクタ「iJector」 | RBB TODAY

ランサー、iPodのDockコネクタを搭載する小型プロジェクタ「iJector」

 ランサーリンクは、iPodドック一体型の小型LCOSプロジェクタ「iJector」を発表。7月17日に発売する。価格は64,800円。

IT・デジタル テレビ
iJector
  • iJector
 ランサーリンクは、iPodドック一体型の小型LCOSプロジェクタ「iJector」を発表。7月17日に発売する。価格は64,800円。

 同製品は、iPodのDockコネクタを装備するプロジェクタ。充電しながらiPodの音楽と映像を楽しむことが可能で、音楽のみの利用もできる。また、AVシアター向けに開発されたという出力3W×2のチタニュームステレオスピーカーを搭載する。

 プロジェクタはホワイトLEDプロジェクタを採用し、約30,000時間まで使用可能。コンポジットAV入出力を備えており、付属のAVケーブルを使用すればiPod以外のプレーヤーからの映像/音声入力、出力おこなえる。

 対応iPodはiPod nano(第1〜3世代)、iPod Video(第5世代60GB/30GB)、iPod Classic 160GB/80GB、iPod touch 32GB、16GB、8GB、iPhone3.0。LED輝度は20ルーメン。解像度は557×234ピクセル。投射サイズは投射距離2.3mで50型。レンズの焦点距離は71mm。電源はAC12V5Aアダプタ。消費電力は50W。本体サイズは幅195×高さ145×奥行き96mm、重さは120g。付属品は電源アダプタ/AVケーブル/リモートコントロールなど。
《満井》

関連ニュース

特集

page top