シャープ、「テキストメモ」など新機能を増強したカラー電子辞書 | RBB TODAY

シャープ、「テキストメモ」など新機能を増強したカラー電子辞書

 シャープは25日、タッチペンで直感操作がおこなえるカラー電子辞書「Brain<PW-AC900>」を発表。7月10日より販売する。価格はオープン。

IT・デジタル その他
Brain<PW-AC900>
  • Brain<PW-AC900>
 シャープは25日、タッチペンで直感操作がおこなえるカラー電子辞書「Brain<PW-AC900>」を発表。7月10日より販売する。価格はオープン。

 同製品は、同社が展開してきた電子辞書Brainシリーズの新ラインアップで、5V型ワイド(480×320ピクセル)液晶を搭載。液晶は低消費電力表示システムと大容量バッテリとの効果により、約80時間の連続表示が可能。ブリタニカ国際大百科事典(約6,800点)、新 家庭の医学(約710点)、広辞苑 第六版(約4,400点)、世界遺産100選(約100点)など、合計13種類/1万点以上の画像を収録。名前が不明な事柄などを画像や地図などのビジュアルで探し出すことができるという。

 操作は従来の直感的な「なぞって&タッチ」機能、「手書きパッド」機能を採用。液晶をペンでタッチすることで、さまざまな入力はもちろん、メニュー画面の切替や英単語の音声再生などが可能。また、新たな機能として「テキストメモ」、「英単語サッと手書き入力」を搭載。テキストメモでは、思いついたアイデアをキーボードを使って文字入力して保存可能。そのままデータをPCに転送できる。英単語サッと手書き入力では、スペルの長い単語もまとめて手書き入力が可能となった。

 専用のコンテンツダウンロードサイト“ブレーンライブラリー”を通して、辞書や小説などがダウンロード可能(有償サービス)。そのほか、12桁までの計算機能、字幕リスニング機能、フォトスライド機能、MP3プレイヤー機能、XMDF/テキストビューア機能などを装備。

 カラーはライトシルバー/チャコールブラック/ボルドーレッド/シーブルー/クリームアイボリーの5色。対応OSはWindowsVista(64ビット版は未サポート)/XP。インターフェースはUSB。内蔵フラッシュメモリは100MB。外部メディアはmicroSDカードに対応(最大2GB)。バッテリはリチウムイオン充電池/ACアダプター。連続使用時間は約60時間。本体サイズは幅145 ×高さ22.4×奥行き108mm。重さは約358g(充電池・タッチペン含む)。タッチペン(本体装着)/イヤホン/USBケーブルなどが付属。
《小口》

関連ニュース

特集

page top