エグゼモード、SDメモリーカードに直接保存可能なフィルムスキャナー | RBB TODAY

エグゼモード、SDメモリーカードに直接保存可能なフィルムスキャナー

 エグゼモードは22日、PCを経由せずにSDメモリーカードに直接保存が可能なフィルムスキャナー「YASHICA FS-501」を発表。6月下旬より販売する。価格はオープンで、予想実売価格は14,800円前後。

IT・デジタル デジカメ
YASHICA FS-501
  • YASHICA FS-501
 エグゼモードは22日、PCを経由せずにSDメモリーカードに直接保存が可能なフィルムスキャナー「YASHICA FS-501」を発表。6月下旬より販売する。価格はオープンで、予想実売価格は14,800円前後。

 同製品は、ネガフィルム/ポジフィルムを手軽にデジタルデータ化。操作はボタン1つでおこなえる簡単な仕様になっているという。500万画素CMOSイメージセンサーを搭載し、解像度1,800dpi(最大で3,600dpi画像補完)のスキャニングが可能。35mmフィルム用(6コマ)/スライド用(マウント付最大3枚まで)の2種類のホルダーが付属する。スキャンデータはSDメモリーカードへ直接保存され、PCとの接続が不要。画像は2.4V型液晶ディスプレイで確認できる。レンズはF値がF6、レンズ構成は3枚。スキャン方式はシングルパス。

 外部対応メディアはSDメモリーカード(最大2GB)/SDHCカード(最大8GB)。内蔵フラッシュメモリは32MB。データ保存形式はJPEG。カラーバランスは自動。画像サイズは2,592×1,680ピクセル。電源はUSBバスパワー(DC5V)/AC。インターフェースはSDメモリーカードスロット/USB。本体サイズは幅96.4×高さ170×奥行き94mm。重さは約526g(付属品を除く)。AC電源アダプタ、TVケーブル、クリーナーブラシ、USBケーブルなどが付属。
《小口》

関連ニュース

特集

page top