PFU、小型ドキュメントスキャナ「ScanSnap S300」シリーズの付属ソフト強化モデル——Adobe Acrobat 8が付属するキャンペーンも | RBB TODAY

PFU、小型ドキュメントスキャナ「ScanSnap S300」シリーズの付属ソフト強化モデル——Adobe Acrobat 8が付属するキャンペーンも

IT・デジタル ノートPC

ScanSnap S300 楽2ライブラリ パーソナル V5.0セットモデル
  • ScanSnap S300 楽2ライブラリ パーソナル V5.0セットモデル
  • ScanSnap S300M
  • ScanSnap S300使用イメージ
  • ScanSnap S300使用イメージ
  • ビューア画面
  • 管理画面
  • ScanSnap S300M使用イメージ
  • CardMinder for Mac
 PFUは1日、パーソナルドキュメントスキャナ「ScanSnap(スキャンスナップ)」のエントリーモデル「S300」シリーズの付属ソフト強化モデル2機種を発表。Windows専用モデル「ScanSnap S300 楽2ライブラリ パーソナル V5.0セットモデル」とMac専用モデル「ScanSnap S300M」を6月6日より販売する。なお、受注は本日より受け付け開始。価格はオープンで、直販サイト価格はWindowsモデルが33,800円、Macモデルが29,800円。

 ScanSnap S300シリーズは、2007年10月に発売された小型ドキュメントスキャナ。Windows用モデルでは、従来モデルの「楽2ライブラリ パーソナル Lite V4.0」が「楽2ライブラリ パーソナル V5.0」にバージョンアップ。WordやExcelなどのOffice文書をより簡単かつ直感的に操作することができるという。Mac用モデルでは、上位モデルにあたる「S1500M」に付属する名刺管理ソフトウェア「CardMinder V1.0」を新たに標準で付属。登録されたデータはiPhoneなどに転送できる。そのほかの機能・仕様は従来モデルと同様となる。

 なお、発売記念キャンペーンとして、Windowsモデルには(セットモデル・単体モデルともに)、「Adobe Acrobat 8 Standard」が付属する。また、Macモデルには、既に「S510M/S300M」を購入済のユーザー向けにCardMinder for Macの単体販売も実施。直販サイト価格は4,980円。キャンペーン期間は、本日から11月30日まで。Windowsモデルは20,000台の限定販売となる。

 ScanSnap S300シリーズは、基本コンセプトを「ワンプッシュでスピーディー・簡単に書類を電子化するパーソナルドキュメントスキャナ」とし、スキャンボタンのワンプッシュのみで、書類を自動的にPDF化する機能を搭載。また、読み取り速度は毎分8枚・16面となる。

 幅284×高さ77×奥行き95mm、重さ1.4kgのコンパクトボディを採用。同社ではA4・ADFスキャナにおいては世界最小・最軽量としている(2009年1月5日現在)。また、電源はAC電源のほか、USBバスパワー(要USBポート×2)に対応する。

●ScanSnap S300シリーズ

・読取方式:自動給紙方式(ADF)/両面同時読み取り
・読み取りモード:片面・両面ともにカラー・白黒(自動識別)
・光学系:セルフォックレンズ等倍光学系/カラーCIS×2
・光源:RGB3色LED
・読取範囲:サイズ自動検出/A4/A5/A6/B5/B6/はがき/名刺/レター/リーガル/カスタムサイズ(最大幅216×高さ360mm、最小幅50.8×高さ50.8mm)。
・原稿の厚さ:64g/m2〜104.7g/m2(55kg/連〜90kg/連)
・原稿搭載枚数:最大10枚(A4:64g/m2)
・インターフェース:USB2.0/1.1
・消費電力:9W以下(ACアダプタ使用時)/5W以下(USBバスパワー駆動時)
・本体サイズ:幅284×高さ77×奥行き95mm
・重さ:1.4kg
・付属品:USBケーブル(1.8m)/ACアダプタ/ACケーブル/USB給電ケーブル(1.8m)など
《満井》

関連ニュース

特集

page top