ディーオン、PCディスプレイとしても使用できる地デジ液晶テレビ3製品 | RBB TODAY

ディーオン、PCディスプレイとしても使用できる地デジ液晶テレビ3製品

 ディーオンは19日、PC用ディスプレイに対応した地デジ液晶テレビ3製品を発表。同日より順次販売する。価格はオープン。

IT・デジタル テレビ
CPLV215WDG2
  • CPLV215WDG2
  • CPLV185WDG2
  • CPLV154WDG2
  • CPLV215WDG2の側面
  • CPLV215WDG2の上面
  • CPLV215WDG2のリモコン
 ディーオンは19日、PC用ディスプレイに対応した地デジ液晶テレビ3製品を発表。同日より順次販売する。価格はオープンで同社直販サイト価格は、フルHD対応22V型ワイド液晶「CPLV215WDG2」が46,200円、19V型ワイド液晶「CPLV185WDG2」が42,800円、15V型ワイド液晶「CPLV154WDG2」が34,800円。

 3製品は、地上波デジタル/アナログチューナーを搭載した液晶テレビ。「CANDELA(カンデラ)」ブランドの「Personal」シリーズとして、デザイン/機能/コストパフォーマンスの3拍子がそろったフラッグシップモデルの位置づけで開発され、エコポイント対象商品になっている。

 インターフェースとしてHDMI/D4/コンポジット/S映像/光デジタルオーディオ/3.5mmステレオミニのほか、ミニD-sub15を装備しており、PC用のディスプレイにも対応している。地デジテレビとしてはEPG(電子番組表)に対応。PC表示では、CPLV215WDG2が1,920×1,080ピクセルのフルHD対応。CPLV154WDG2は1,440×900ピクセル、CPLV185WDG2は1,360×768ピクセルの解像度となる。

 光沢パネルを採用し、フロントベゼルとスタンド、リモコンの表面もブラックの光沢仕上げを施している。また、テレビや OSD(On Screen Display)メニューの操作用リモコンには、一部のボタンに夜光ボタンを採用。暗い場所でも操作しやすくなっている。

 おもな仕様と発売時期は以下のとおり。

●CPLV215WDG2
・応答速度:5ms
・輝度:300cd/m2
・コントラスト比:1,000:1
・視野角:上下約160度/左右約170度
・音声出力:2.5W×2
・消費電力:55W
・年間消費電力:77kWh/年
・省エネ達成率:183%
・本体サイズ:幅531.5×高さ428.5×奥行き200.5mm(スタンド含む)
・重さ:約5.4kg(スタンド含む)
・発売日:6月下旬

●CPLV185WDG2
・応答速度:5ms
・輝度:300cd/m2
・コントラスト比:1,000:1
・視野角:上下約160度/左右約170度
・音声出力:2.5W×2
・消費電力:34W
・年間消費電力:53kWh/年
・省エネ達成率:196%
・本体サイズ:幅461.9×高さ383.4×奥行き169.4mm(スタンド含む)
・重さ:約4.7kg(スタンド含む)
・発売日:7月

●CPLV154WDG2
・応答速度:16ms
・輝度:250cd/m2
・コントラスト比:400:1
・視野角:上下約120度/左右約140度
・音声出力:1.2W×2
・消費電力:26W
・年間消費電力:42kWh/年
・省エネ達成率:173%
・本体サイズ:幅395.9×高さ331×奥行き148.7mm(スタンド含む)
・重さ:約2.9kg(スタンド含む)
・発売日:6月19日

●共通
・付属品:ACコード/専用ACアダプタ/リモコン/アンテナ接続ケーブル/B-CASカードなど。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top