HDMIやミニD-sub15ピンなども備える32V型ワイド液晶テレビ | RBB TODAY

HDMIやミニD-sub15ピンなども備える32V型ワイド液晶テレビ

IT・デジタル テレビ

ATV-321H
  • ATV-321H
 アクティスは、同社開発の基盤を採用した32V型ワイド液晶テレビ「ATV-321H」を発売した。価格はオープンで、予想実売価格は69,800円。

 同製品は、HD解像度(1,366×768ピクセル)に対応するアスペクト比16:9の32V型ワイド液晶テレビ。インターフェースは、HDMI/S端子/コンポーネント映像などを装備。さらに、ミニD-sub15ピンも備えるのでPCの接続も可能。なお、PC接続時の解像度は1,360×768ピクセル対応となる。

 チューナーは地上波アナログのみ。スピーカーは10W×2。コントラスト比は1,500:1、輝度は500cd/m2、応答速度は5ms。視野角は上下/左右ともに178度。本体サイズは幅805×高さ580×奥行き110mm(足付)。重さは14.4kg。付属品はリモコン/電源コードなど。

※初出時において、スペックに誤りがありました。ここに訂正させていただきます。
《近藤》

関連ニュース

特集

page top