米NetApp、Data Domainを買収 〜 買収総額は約15億ドル | RBB TODAY

米NetApp、Data Domainを買収 〜 買収総額は約15億ドル

エンタープライズ その他

 米NetApp(ネットアップ)は現地時間20日、重複排除型ストレージシステムの大手ベンダーであるData Domain(データドメイン)との買収契約に合意したと発表した。

 この合意により、ネットアップはデータドメインのすべての発行済み普通株を1株あたり25ドルで現金と株式により買収する。買収総額は約15億ドル。買収は当局の承認を含む通常の契約条件に従って、60〜120日以内に完了する見込みとのこと。

 ネットアップは、異機種環境でのディスク型バックアップ市場における守備範囲を広げ、データドメイン製品を自社の製品事業の一部門として運営する予定。またデータドメインの販売組織を自社の組織に統合し、営業活動の強化と顧客層の拡大を図るという。

 ネットアップ会長兼CEOのダン・ウォーメンホーヴェン氏は「ネットアップとデータドメインの統合は、両社にとって大きなチャンスとなります。データドメインは伸び盛りの革新的な企業で、マルチベンダー環境でのバックアップの際に、テープの使用を最小限に抑えたいお客様の要望に応える理想的な製品ラインを持っています。一方、ネットアップは、国際的な流通チャンネルを利用してデータドメインの製品をより多くの顧客に提供することで、事業の成長と製品の普及を加速させることができます。両社が統合することで、優れた効率性と画期的な運用性を世界に届けるネットアップの評価はさらに高まると考えています。」とのコメントを寄せている。
《荻野ケイ》

関連ニュース

特集

page top