パイオニア、「ドルビー TrueHD」や「DTS-HD マスターオーディオ」に対応のAVマルチチャンネルアンプ3製品 | RBB TODAY

パイオニア、「ドルビー TrueHD」や「DTS-HD マスターオーディオ」に対応のAVマルチチャンネルアンプ3製品

IT・デジタル その他

VSA-1019AHの本体正面
  • VSA-1019AHの本体正面
  • VSA-1019AHの本体背面
  • VSA-1019AHのリモコン
  • VSA-919AHの本体正面
  • VSA-919AHの本体背面
  • VSA-919AHのリモコン
  • VSX-819Hの本体正面
  • VSX-819Hの本体背面
 パイオニアは11日、最新サラウンドフォーマット「ドルビー TrueHD」、「DTS-HD マスターオーディオ」のデコーダーを搭載したAVマルチチャンネルアンプ3製品を発表。6月中旬より販売する。価格は、「VSA-1019AH」が105,000円、「VSA-919AH」が82,000円、「VSX-819H」が62,000円。

 3製品はAVマルチチャンネルアンプ。ロスレス(可逆圧縮)方式によって、濃密な質感や迫真の臨場感を収録スタジオのサウンドそのままに再現するという。また、「ドルビー デジタル プラス」や「DTS-HD ハイレゾリューションオーディオ」、「DTS EXPRESS」にも対応しており、音質の向上を図っている。さらに、VSA-1019AHとVSA-919AHは、デジタル伝送で音質劣化の主要因となるジッターを最小化する技術PQLSを、HDMI接続で可能とした。

 そのほかに3製品共通の機能として、HDMIの画質向上技術「Deep Color」、「x.v.Color」に対応。また、Blu-ray Discプレーヤーなどからの「1080/24p HDMI入力」をそのままHDMI出力する「1080/24pダイレクト出力」が可能。iPod/iPhoneにも連携し、GUI(グラフィカルユーザーインターフェース)機能によりオーディオファイルやiPod/iPhoneの操作画面をディスプレイに表示するほか、iPod/iPhoneからそのままデジタル入力が可能なUSB入力端子を装備している。

 おもな仕様は以下のとおり。

●VSA-1019AH/VSA-919AHの共通仕様

・実用最大出力(JEITA、1kHz、10%、6Ω):フロント170W/ch、センター170W、サラウンド170W/ch、サラウンドバック170W/ch
・定格出力(20〜20,000Hz、0.09%、8Ω):110W/ch
・周波数特性:5〜100,000Hz(+0dB/-3dB)
・ライン入力S/N比:100dB(IHF-A)
・音声入力:オーディオ×3(AUX、CD、CD-R)/オーディオ(AV系)×4系統(DVD、TV/SAT、DVR、VIDEO)/マルチチャンネル5.1ch
・映像入力:コンポジット×4(DVD、TV/SAT、DVR、VIDEO)/コンポーネント×2/D4×2
・音声出力:プリアウト(サブウーハー)/オーディオ(CD-R)/オーディオAV系(DVR)
・映像出力:コンポジット/コンポーネント/D4
・その他:iPod/iPhone Digital/USB入力、IR入出力、SR入出力、マルチゾーン
・本体サイズ:幅420×高さ349×奥行き158mm
・重さ:8.6kg

●VSA-1019AH仕様

・HDMI:入力×4/出力
・音声入力:デジタル同軸×2/光×2

●VSA-919AH仕様

・HDMI:入力×3/出力
・音声入力:デジタル同軸×1/光×2

●VSX-819H仕様

・実用最大出力(JEITA、1kHz、10%、6Ω):160W/ch
・定格出力(20〜20,000Hz、0.09%、8Ω):95W/ch
・ライン入力S/N比:98dB(IHF-A)
・HDMI:入力×3/出力
・音声入力:デジタル同軸×1/光×2/オーディオ×3(AUX、CD、CD-R/TAPE)/オーディオ(AV系)×4系統(BD/DVD、TV/SAT、DVR/VCR、VIDEO)/マルチチャンネル5.1ch
・映像入力:コンポジット×4(BD/DVD、TV/SAT、DVR/VCR、VIDEO)/コンポーネント×2
・音声出力:プリアウト(サブウーハー、サラウンドバックL/R)/オーディオ(CD-R/TAPE)/オーディオAV系(DVR/VCR)
・映像出力:コンポジット/コンポーネント
・その他:iPod/iPhone Digital/USB入力、IR入力、マルチゾーン
・本体サイズ:幅420×高さ347.7×奥行き158mm
・重さ:9kg
《加藤》

関連ニュース

特集

page top