キヤノン、デジタル一眼レフカメラ「EOS Kiss X3」の発売日を決定 | RBB TODAY

キヤノン、デジタル一眼レフカメラ「EOS Kiss X3」の発売日を決定

IT・デジタル デジカメ

EOS Kiss X3
  • EOS Kiss X3
  • 背面
  • ズームキット
  • ダブルズームキット
  • スピードライト270EX
 キヤノンは15日、エントリーユーザー向けのデジタル一眼レフカメラ「EOS Kiss X3」を4月24日に発売すると発表した。価格はオープンで、予想実売価格はボディ単体が90,000円、標準ズームレンズ「EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS」が付くレンズキットが100,000円前後、EF-S18-55mm F3.5-5.6 ISと「EF-S55-250mm F4-5.6 IS」が付くダブルズームキットが130,000円前後。

 同製品は、2008年3月発売のデジタル一眼レフカメラ「EOS Kiss X2」の後継モデル。3月25日の発表時に4月下旬とされていた発売日が4月24日に決定した。

 APS-Cサイズの1,510万画素CMOSセンサーや、映像エンジン「DIGIC4」を採用。「Kiss」シリーズとしては初なる動画撮影機能を搭載。記録画質はフルHD(1,920×1,080ピクセル・20フレーム/秒)、HD(1,280×720ピクセル・30フレーム/秒)、標準(640×480ピクセル・30フレーム/秒)の3種類から選択可能だ。HDMI端子を装備しており、撮影した動画をフルHD対応の液晶テレビなどに接続して楽しむことができる。

 そのほか、約92万ピクセル表示の3.0型クリアビュー液晶で画像や映像を確認しながら撮影できる「ライブビュー撮影」機能、センサーへの埃の付着を防止する「EOS Integrated Cleaning System」、撮影した被写体の明るさやコントラストを解析して自動で画質調整する「オートライティングオプティマイザ」機能などを装備する。

 おもな仕様は以下のとおり。

・感度:ISO100〜3200(6400、12800の感度拡張が可能)
・AF測距点数:9点
・シャッタースピード:1/4000〜30秒
・ディスプレイ:3.0型クリアビュー液晶
・対応フラッシュメモリ:SDHC/SD
・対応ファイル形式:静止画JPEG/RAW、動画MOV
・インターフェース:USB、HDMI、映像/音声出力
・本体サイズ:幅128.8×高さ97.5×奥行き61.9mm
・重さ:480g
・付属品:バッテリーパック「LP-E5」/バッテリーチャージャー/インターフェースケーブル/AVケーブル/ワイドストラップなど

 また、3月に発表された小型スピードライト「270EX」も24日に同時発売となる。
《満井》

関連ニュース

特集

page top