トム・クルーズ来日、映画「ワルキューレ」公開前にジャパン・プレミア | RBB TODAY

トム・クルーズ来日、映画「ワルキューレ」公開前にジャパン・プレミア

 トム・クルーズ主演、80億円以上の巨費を投じたサスペンス・アクション超大作「ワルキューレ」が3月20日から公開される。これに先立ちトム・クルーズが来日、プレミアイベントが開催される。

エンタメ その他
映画「ワルキューレ」
  • 映画「ワルキューレ」
  • 映画「ワルキューレ」
  • 映画「ワルキューレ」
  • 映画「ワルキューレ」
 トム・クルーズ主演、80億円以上の巨費を投じたサスペンス・アクション超大作「ワルキューレ」が3月20日からTOHOシネマズ日劇他全国ロードショー公開される。これに先立ちトム・クルーズが来日、プレミアイベントが開催される。

 映画「ワルキューレ」は、偉大な作曲家ワーグナーの代表曲から名付けられた極秘作戦—「ワルキューレ」を巡るサスペンス・アクション。ナチに対抗する反乱組織の首謀者であるシュタウフェンベルク大佐(トム・クルーズ)は、自宅でワーグナーの「ワルキューレの騎行」を耳にしたことから、「ワルキューレ作戦」を利用してヒトラー独裁政権を崩壊させるという壮大な作戦を思いつく。左目をアイパッチで覆った実在の将校・シュタウフェンベルク大佐は爆撃によって左目を失い、祖国を愛する誇り高き軍人でありながらヒトラー独裁政権に疑問を持ち、その崩壊を画策する反乱組織の首謀者となる。はたして独裁者と首謀者、戦死者を選ぶ女神“ワルキューレ”はどちらを選択するのか? 

 トム・クルーズと初タッグを組んだブライアン・シンガー監督がメガホンをとり、「ハリー・ポッターと秘密の部屋」のケネス・ブラナー、「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズのビル・ナイ、「ウォンテッド」のテレンス・スタンプらが脇を固める。

 公開に先立ち主演のトム・クルーズが来日、10日には記者会見を開き、明日11日には東京・六本木ヒルズでジャパン・プレミア・レッドカーペットイベントも行う。

 3月10日13時よりザ・リッツ・カールトン東京 グランドボールルームにて行われた記者会見では、ムービー50台、スチール150名を含む600名がつめかけた中で質疑応答。家族同伴の来日ということで「好物のおすしを食べた」、「娘を連れて日比谷公園で遊んだ」などのコメントのほか、「アイパッチを付けるとバランスがとりにくく、慣れるのに時間がかかった。カメラの位置を決めるのも大変だった」など撮影での苦労も語った。

 「ワルキューレ」公式サイトでは予告編を公開しているほか、同映画のブログパーツも配布している。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top