ビックカメラ、ヨーロピアンモデルのオリンパス製デジタルカメラを国内独占販売 | RBB TODAY

ビックカメラ、ヨーロピアンモデルのオリンパス製デジタルカメラを国内独占販売

 ビックカメラは2日、オリンパスイメージングがヨーロッパで販売しているコンパクトデジタルカメラ「μ-5000」を国内独占で販売すると発表。価格は34,800円。

IT・デジタル デジカメ
ブルー
  • ブルー
  • ピンク
 ビックカメラは2日、オリンパスイメージングがヨーロッパで販売しているコンパクトデジタルカメラ「μ-5000」を国内独占で販売すると発表。ビックカメラ全29店と同社直販サイト「ビックカメラ.com」、ソフマップ各店、ソフマップ直販サイト「ソフマップ・ドットコム」で本日より販売されており、価格は34,800円。

 同製品は、1/2.33型CCDを搭載する有効1,200万画素のコンパクトデジカメで、ヨーロッパで販売されているヨーロピアンモデル。ブルーとピンクのポップな本体カラーを用意する。

 画像処理エンジン「TruePic III」や「2.7 型ハイパークリスタルII」液晶ディスプレイ、光学5倍ズーム(デジタルズームは5倍で合わせて25倍シームレスズーム)を装備。CCDシフト式手ぶれ補正機構と高感度ISOで“ぶれ”を抑える高性能「DUAL IS」や、撮影シーンを自動判別する「おまかせ♪iAUTO」機能を搭載する。

 そのほか、最大16人の顔を検出してピントを合わせるとともに背景の露出までカメラが最適に設定する「フェイス&バックコントロール」、人物の顔をより美しく仕上げる「ビューティーモード」、笑顔を3枚自動で撮影する「スマイルショット」などを備える。

 焦点距離は35mm換算で36〜180mm。開放F値はF3.5〜5.6。最大感度はISO1600。内蔵フラッシュメモリは36MBで、外部ストレージはxD-ピクチャーカード/microSD/microSDHCカードに対応。バッテリはリチウムイオン充電池で、撮影可能枚数は約160枚。本体サイズは幅96.3×高さ57×奥行き24.6mm、重さは125g。付属品は充電器/USBケーブル/AVケーブル/ストラップ/microSDアタッチメントなど。
《近藤》

関連ニュース

特集

page top