KDDI、フランス拠点のデータセンターでサービスを開始 〜 韓国拠点は改称 | RBB TODAY

KDDI、フランス拠点のデータセンターでサービスを開始 〜 韓国拠点は改称

 KDDIグループの欧州現地法人であるTELEHOUSE EUROPEは、フランスのパリ郊外において、同国内3拠点目となるデータセンター「TELEHOUSE PARIS Magny (テレハウス パリ マニ)」を開設することを発表した。

エンタープライズ その他
TELEHOUSE PARIS Magny外観
  • TELEHOUSE PARIS Magny外観
  • TELEHOUSE PARIS Magny外観
  • TELEHOUSE SEOUL外観
 KDDIグループの欧州現地法人であるTELEHOUSE EUROPEは12日、フランスのパリ郊外において、同国内3拠点目となるデータセンター「TELEHOUSE PARIS Magny (テレハウス パリ マニ)」を開設し、3月1日よりサービス提供を開始することを発表した。

 「TELEHOUSE PARIS Magny」は、フランス国内最大規模となる66,000平米の敷地内に、総床面積15,000平米を有する大規模データセンター。セキュリティに優れた防衛産業跡地を再開発利用し、24時間365日の巡回警備に加え、生体認証及び三次元顔面認識システムを採用するなどのセキュリティ体制を整え、顧客のICT資産を管理する。インフラ設備は冗長構成を標準とし、複数変電所からの電力供給やUPS (無停電電源装置)、自家発電設備を完備し、停電などの障害発生に備えるほか、火災予兆検知システムなど、トラブルの未然予防設備も備える。供給電力は1ラック当たり標準で3KVA 、最大6KVAとし、高消費電力ニーズにも安定して対応。外気を利用した冷却、雨水のリサイクルなど、環境にも配慮した設計とのこと。

 また、KDDIグループの韓国現地法人であるPRISMが提供する韓国ソウルのデータセンターを、「TELEHOUSE」の品質ガイドラインに従い、4月1日より「TELEHOUSE SEOUL (テレハウス ソウル)」に改称することを発表した。
《池本淳》

関連ニュース

特集

page top