ソフトバンクモバイル、“ダブル・ワンセグ”搭載のAQUOSケータイ「932SH」を発売 | RBB TODAY

ソフトバンクモバイル、“ダブル・ワンセグ”搭載のAQUOSケータイ「932SH」を発売

 ソフトバンクモバイルは4日、“ダブル・ワンセグ”を搭載した新世代AQUOSケータイ「SoftBank 932SH」を6日より販売することを発表した。

ブロードバンド その他
「SoftBank 932SH」(シャンパンゴールド)
  • 「SoftBank 932SH」(シャンパンゴールド)
 ソフトバンクモバイルは4日、“ダブル・ワンセグ”を搭載した新世代AQUOSケータイ「SoftBank 932SH」を6日より販売することを発表した。

 「932SH」(シャープ製)はNewサイクロイドスタイルを採用した洗練されたデザインにCCD8.0メガピクセルカメラやバーチャル5.1ch対応3スピーカー、そしてワンセグチューナーを2つ内蔵し、2つの番組を同時に表示・録画が可能な“ダブル・ワンセグ”を搭載した新世代AQUOSケータイ。最大1MBまでのメールを送受信できる「大容量ファイル添付機能」のほか、「リアル3Dゲーム」や「モバイルウィジェット」にも対応している。サイズは約幅50mm×高さ109mm×厚さ18mm(折りたたみ時、突起部除く)、約140グラム。連続通話時間/待受時間はW-CDMA網では約250分/約350時間(静止状態、折りたたみ時)、GSM網では約230分/約320時間(静止状態、折りたたみ時)。カラーバリエーションはシャンパンゴールド、ベリーピンク、クリアブラック、ホワイトシルバーの4種。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top