米Sprint Nextel、8,000人を削減と発表 | RBB TODAY

米Sprint Nextel、8,000人を削減と発表

エンタープライズ モバイルBIZ

 米国の大手通信事業者であるSprint Nextelは26日(現地時間)、2009年の第1四半期に人員削減により12億ドルを削減すると発表した。

 3月31日までに8,000人を削減する。このリストラには、昨年から実施している850人の自主退職も含まれる。CEOのダン・ヘッセ(Dan Hesse)氏は「人員削減は常に最も困難な決断だが、この景気下では必要であると考える企業は増えている」と述べている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top