不当な扱いを受けた女性たちの実体験を描いた問題作 | RBB TODAY

不当な扱いを受けた女性たちの実体験を描いた問題作

 GyaOの「シネマ&ドラマ・チャンネル」では、俳優ピーター・ミュランの監督第2弾作品「マグダレンの祈り」の配信を開始した。配信期間は2月16日まで。同作品はR15指定となっている。

エンタメ その他
マグダレンの祈り
  • マグダレンの祈り
 GyaOの「シネマ&ドラマ・チャンネル」では、俳優ピーター・ミュランの監督第2弾作品「マグダレンの祈り」の配信を開始した。

 「マグダレンの祈り」は、“神の下での矯正”という名目で不当な扱いを受けた女性たちの実体験を基に描いた問題作。1960年代のアイルランドを舞台に、性的に堕落した3人の少女たちが、自らの運命と向き合い、生きる力を見出していく姿を描く。ヴェネチア国際映画祭では金獅子賞を受賞した。

 1964年、アイルランド。結婚式のパーティで従兄弟にレイプされたマーガレット、美しい孤児バーナデット、未婚のまま赤ん坊を産んだローズらが連れてこられたのはマグダレン修道院。そこでは、看守のように心が歪んだシスターたちが、女性たちを裸にさせて笑い、反抗的な態度の者には厳しいお仕置きをしていた……。配信期間は2月16日まで。同作品はR15指定となっている。
《織本幸介》

関連ニュース

特集

page top