AMD、新デスクトップPC・プラットフォーム・テクノロジー「Dragon」を発表 | RBB TODAY

AMD、新デスクトップPC・プラットフォーム・テクノロジー「Dragon」を発表

ブロードバンド その他

AMD新プラットフォーム「Dragon」イメージキャラ
  • AMD新プラットフォーム「Dragon」イメージキャラ
  • AMD新プラットフォーム「Dragon」イメージキャラ
  • AMD Phenom II X4プロセッサ
 米AMDは現地時間8日、同社の新CPU「AMD Phenom II X4プロセッサ」を搭載するデスクトップPC向けとなる「Dragon」プラットフォームを発表した。

 「Dragonプラットフォーム」テクノロジーは、AMD最速のCPUとなる「AMD Phenom II X4プロセッサ」に、「ATI Radeon HD 4800 シリーズ・グラフィック」「AMD 7シリーズ・チップセット」を組み合わせたもので、同等の性能を持つ競合他社システムを最大で1,200ドルも下回る、約900ドルで提供可能だという。「AMD Phenom II X4プロセッサ」は、処理効率に優れ、大きな負荷がかかるアプリケーションにおいてマルチタスキングを実行するにあたり、もっとも必要性の高い個所に処理能力を自動的に調整することができる。

 「Dragonプラットフォーム」テクノロジー搭載のデスクトップPCシステムは、HP、Dell、およびAlienwareから2009年第1四半期中に登場する予定だ。DellはDell XPSデスクトップPCのラインアップでこのテクノロジーの提供をすでに開始している。「Dragon プラットフォーム」搭載PC製品に加え、「AMD Phenom II X4プロセッサ」自体も、大手オンラインショップ・サイトにて入手可能だ。1,000個ロット時単価は、「AMD Phenom II X4 プロセッサ940 Black Edition(3.0GHz)」が275米ドル(約29,800円)、「AMD Phenom II X4プロセッサ 920」が235米ドル(約24,800円)となる。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top