ヤフー、お絵かきモードなどを追加した次世代「Yahoo!メール」を本格提供 | RBB TODAY

ヤフー、お絵かきモードなどを追加した次世代「Yahoo!メール」を本格提供

ブロードバンド その他

 Yahoo! JAPANは4日、次世代「Yahoo!メール」(ベータ版)の本格提供を開始した。

 次世代「Yahoo!メール」(ベータ版)では、ドラッグアンドドロップ、右クリックメニューなど、ウェブメールながら通常のソフトのような操作感を実現したとのこと。2月20日に限定公開され、約20万人がテスト利用者として人数限定で利用していたが、本日より一般利用者でも利用可能なように移行を開始した。今後数か月間で全利用者が利用可能となるという。

 次世代「Yahoo!メール」(ベータ版)の利用準備が完了すると、「Yahoo!メール」にYahoo! JAPAN IDでログインした際に招待ページが表示される。そのページで「今すぐ利用する」ボタンを押すと次世代「Yahoo!メール」(ベータ版)に切り替わる。すべてのメールやフォルダは、次世代「Yahoo!メール」(ベータ版)でも同様に表示される。なお、利用者は次世代「Yahoo!メール」(ベータ版)と従来の「Yahoo!メール」をいつでも切り替え可能となる。

 なお次世代「Yahoo!メール」(ベータ版)では2月20日のテスト公開時には搭載していなかった機能として、マウスを使って絵を描いたり画像を挿入したりできる「お絵かきモード」、携帯電話用の絵文字入りのメールが簡単に作れる「携帯モード」が追加されている。また10月29日にリニューアルして機能が追加された「Yahoo!プロフィール」の新着確認機能とも連携しており、メールの新着と一緒に、友だちやお気に入りに登録している人のブログの更新状況や、自分のブログにコメントがついたことなどがわかるようになった。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top