マイクロソフト、場所を選ばず取り付けられるwebカメラ | RBB TODAY

マイクロソフト、場所を選ばず取り付けられるwebカメラ

IT・デジタル ノートPC

LifeCam SHOW
  • LifeCam SHOW
  • LifeCam SHOWベース装着図
  • LifeCam VX-5500
 マイクロソフトは薄型デザインで3種類の取り付けベースを搭載するwebカメラ「LifeCam SHOW」と、3色の着せ替えフェイスが楽しい30万画素ビデオセンサーを搭載するwebカメラ「LifeCam VX-5500」を発表。11月発売。価格はLifeCam SHOWが11,000円、LifeCam VX-5500が6,600円。

 LifeCam SHOWは、200万画素のビデオセンサーを搭載したwebカメラ。最大で800×600ピクセルのビデオキャプチャ、760万画素の静止画撮影が可能。ガラスレンズを使用した高解像度光学システムを採用し、薄暗い場所でも鮮やかなビデオ品質で撮影できる。

 Webカメラ本体とベースがマグネットで簡単に装着可能。ノートPCに直接貼れる取り付けディスク/挟んで使えるラップトップクリップ/デスクトップPC用のデスクトップスタンドの 3 種類のベースが付属し、さまざまな場所での使用に対応するのがこの製品の主な特徴。Webカメラ本体は裏表どちら側でもベースに装着できる仕様となっている。

 LifeCam VX-5500は付属する3色のフェイスプレートが簡単に付け替える事が可能な30万画素のビデオセンサーを搭載したwebカメラ。最大で640×480ピクセルのビデオキャプチャ、130万画素の静止画撮影が可能。ベースがフラットに折りたたむことができるので、さまざまなモニターに装着することができる。フェエイスプレートのカラーは、赤/青/白。

 両モデルとも、ノイズ キャンセル機能を備えた単一指向性マイクを内蔵し、クリアな音声によるコミュニケーションを実現しているという。また、「Windows Live Messenger」をはじめ、「Skype」や「Yahoo! メッセンジャー」などに対応。対応OSはWindows Vista/XP、インターフェースはUSB2.0。
《近藤》

特集

page top