ウィルコム、業務用スマートフォン「RZ-H220」11月発売〜バーコードスキャナ内蔵、Windows Mobile採用など | RBB TODAY

ウィルコム、業務用スマートフォン「RZ-H220」11月発売〜バーコードスキャナ内蔵、Windows Mobile採用など

 ウィルコムおよびウィルコム沖縄は25日、業務用スマートフォン端末「RZ-H220」(シャープ製)を2008年11月に発売することを発表した。

エンタープライズ モバイルBIZ
業務用スマートフォン「RZ-H220」(左:正面、右:裏面)
  • 業務用スマートフォン「RZ-H220」(左:正面、右:裏面)
  • W-SIMカード
  • バーコードスキャナ
 ウィルコムおよびウィルコム沖縄は25日、業務用スマートフォン端末「RZ-H220」(シャープ製)を2008年11月に発売することを発表した。

 スマートフォン「Advanced/W-ZERO3[es]」(WS011SH)をベースとしたモデルで、超小型通信モジュール「W-SIM(ウィルコムシム)」に対応、本機1台で屋内、屋外を問わず通話・メール・データ通信が可能となっている。また業務現場での耐環境性能を重視し、耐落下衝撃性能1.5m(コンクリート上)、IP54(防塵・防まつ)準拠を実現した。

 さらに、さまざまな業種・業務で利用できるバーコードスキャナを内蔵するとともに、国内向けハンディターミナルとしては業界初となるMicrosoft Windows Mobile 6.1 Classic 日本語版を採用したことで、流通小売業や運送、病院などの幅広い業種・業務内容に応じたアプリケーションソフトウェア利用や各種カスタマイズが可能となっている。そのほかモバイル用ECカード決済システム(提供:三菱UFJニコス)や、リアルタイムで顧客満足度調査を収集できるTouch POP(提供:エスエイティーティー)など、スマートフォンをベースにしたソリューションを採用、そのまま利用可能とのこと。

 希望小売価格はオープン。シャープでは年間生産台数を100,000台としている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top