松下、6色のコンパクトなカナル型イヤホン——携帯電話用平型ジャックモデルも | RBB TODAY

松下、6色のコンパクトなカナル型イヤホン——携帯電話用平型ジャックモデルも

 松下電器産業は、高磁力ネオジウムマグネットを採用した高音質設計のイヤホンとして、カナル型タイプの「RP-HJE150」「RP-HJM150」と、ノーマルタイプの「RP-HV154」を発表。10月25日に発売する。

IT・デジタル その他
RP-HJE150
  • RP-HJE150
  • RP-HJM150
  • RP-HV154
 松下電器産業は、高磁力ネオジウムマグネットを採用した高音質設計のイヤホンとして、カナル型タイプの「RP-HJE150」「RP-HJM150」と、ノーマルタイプの「RP-HV154」を発表。10月25日に発売する。価格はオープンで、予想実売価格はRP-HJE150が1,000円前後、RP-HJM150は1,500円前後、RP-HV154は1,000円前後。

 RP-HJE150は、耳の孔に合わせてM/S/XSの3サイズからイヤーピースを選べるカナル型イヤホン。カラーはホワイト/ブラック/レッド/ピンク/ブルー/イエローの6色を用意する。径10.7mmのドライバーユニットを搭載。インピーダンスは16Ω。音圧感度は100dB/mW。最大入力は200mW。再生周波数帯域は6〜23,000Hz。プラグ形状はストレートタイプの径3.5mmステレオミニ。コード長は1.2m。重さは11g。

 RP-HJM150は、RP-HJE150と同デザインで、プラグに携帯電話用平型ジャックを採用。カラーはホワイト/ブラックピンク/ブルーの4色を用意する。

 RP-HV154は、ハウジング部分の直径が約16mmのレギュラーサイズイヤホン。プラグ形状は、本体側面に音声出力端子を備える機器などに便利なL型を採用した径3.5mmステレオミニ。インピーダンスは17Ω。音圧感度は105dB/mW。最大入力は40mW。再生周波数帯域は10〜25,000Hz。コード長は1.2m。重さは15g。
《近藤》

関連ニュース

特集

page top