米Google、オープンソースの独自ブラウザ「Google Chrome」ベータ版を9月2日にリリース | RBB TODAY

米Google、オープンソースの独自ブラウザ「Google Chrome」ベータ版を9月2日にリリース

 米Googleは、オープンソースベースの独自ブラウザ「Google Chrome」のベータ版を全世界100カ国以上にて9月2日にリリースすると発表した。

エンタープライズ その他
 米Googleは、オープンソースベースの独自ブラウザ「Google Chrome」のベータ版を全世界100カ国以上にて9月2日にリリースすると発表した。現在、Google Chromeを紹介する電子コミックが公開されている。

 Google Chromeには、以前のGoogleホームページのようなシンプル、かつ高速なデザインが採用されていて、検索機能のほか、チャット、メール、コラボレーション機能などが搭載されている。また、タブ機能はひとつひとつが独立した「サンドボックス」として機能するため、1つのタブがクラッシュした場合でも他のタブに影響を与えないことも明らかにされた。さらに、独自の強力なJavaScriptエンジン「V8」を搭載し、他のブラウザでは実行できないWebアプリケーションも実行可能としている。

 同社では、9月2日にリリースされるベータ版はWindows版のみとしながらも、現在Mac版とLinux版も開発中であるとしている。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top