Googleモバイル、Google電卓機能の提供を開始、単位変換機能もサポート | RBB TODAY

Googleモバイル、Google電卓機能の提供を開始、単位変換機能もサポート

 グーグルは7日、Googleモバイルのモバイル検索において、Google電卓機能の提供を開始した。

ブロードバンド その他
モバイル版電卓サービスの画面例
  • モバイル版電卓サービスの画面例
 グーグルは7日、Googleモバイルのモバイル検索において、Google電卓機能の提供を開始した。

 Google電卓機能は、検索ボックスに数式を入力して「検索」ボタンを押すことで式の答えが表示されるというもの。42+3(=45)、100km/(13km/l)(=7.69リットル)といった基本的な算数のほか、1天文単位/光速度(=8.3分)、e^(i pi)+1(=0)といった定数を含む式の答えも求められる。また、「250ドルは今いくら?」、「37インチをセンチメートルでいうとどれくらい?」(93.98センチメートル)、「四十二平米は何畳?」(25.36畳)といった単位変換機能も用意されている。

 なお、プラス記号やマイナス記号と同様に「たす」、「ひく」、「かける」、「わる」という表記もサポートする。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top