松下、「アクトビラ ビデオ」ダウンロードサービス対応「ブルーレイDIGA」4製品 | RBB TODAY

松下、「アクトビラ ビデオ」ダウンロードサービス対応「ブルーレイDIGA」4製品

 松下電器産業は25日、HDD搭載ハイビジョンBlu-ray Discレコーダー「ブルーレイDIGA」の新モデル「DMR-BW930/830/730」3製品と、VHS一体型タイプの「DMR-BR630V」1製品を発表。いずれも価格はオープンで、カラーはブラック。

IT・デジタル レコーダー
DMR-BR930
  • DMR-BR930
  • DMR-BR830
  • DMR-BR730
  • DMR-BR630V
 松下電器産業は25日、HDD搭載ハイビジョンBlu-ray Discレコーダー「ブルーレイDIGA」の新モデル「DMR-BW930/830/730」3製品と、VHS一体型タイプの「DMR-BR630V」1製品を発表。いずれも価格はオープンで、カラーはブラック。DMR-BW930/830/730は9月1日、DMR-BR630Vは10月1日より販売。

 今回発表された4製品はいずれも、新世代システムLSI「UniPhier(ユニフィエ)」を採用。MPEG-4 AVC/H.264エンコーダー「アドバンスドAVCエンコーダー」を搭載したことで、フルHD5.5倍長時間録画に対応。50GBのBlu-ray Discに最長24時間、4.7GBのDVD-RAM/-R(CPRM)に最長3時間のフルHD録画が行える。

 見たい番組を探しやすいプレビューウィンドウ搭載「録画一覧」や、ドライブ切換が不要な「スタートメニュー」を装備。また、同社液晶テレビ「VIERA(ビエラ)」との「VIERA Link(ビエラリンク)」に加え、USB端子搭載による「ハイビジョンムービー連携」強化(DMR-BR630V除く)や、デジタルチューナー搭載Blu-ray Discレコーダーとして業界では初めて、「アクトビラ ビデオ(SD画質の動画配信サービス)」で2008年12月よりサービス開始予定のダウンロードサービスに対応。映画を自宅で手軽に楽しめるなど、ネットワーク機能を充実させている。

●共通仕様
・録画可能メディア:BD-R/RE、DVD-R/RW/R DL/RAM
・受信チャンネル:地上/BS/110度CSデジタル、地上アナログ
・カードスロット:SD(SDHC対応)

●DMR-BR930
・HDD:1TB
・出力端子:HDMI/i.LINK/D1〜4/S映像/光デジタル音声/同軸デジタル音声/2chアナログ音声
・入力端子:i.LINK/S映像/2chアナログ音声
・本体サイズ/重さ:幅430×高さ66×奥行き315mm/4.3kg
・予想実売価格:280,000円前後

●DMR-BR830
・HDD:500MB
・出力端子:HDMI/i.LINK/D1〜4/S映像/光デジタル音声/同軸デジタル音声/2chアナログ音声
・入力端子:i.LINK/S映像/2chアナログ音声
・本体サイズ/重さ:幅430×高さ59×奥行き315mm/4.2kg
・予想実売価格:180,000円前後

●DMR-BR730
・HDD:320MB
・出力端子:HDMI/i.LINK/D1〜4/S映像/光デジタル音声/2chアナログ音声
・入力端子:i.LINK/S映像/2chアナログ音声
・本体サイズ/重さ:幅430×高さ59×奥行き315mm/4.1kg
・予想実売価格:150,000円前後

●DMR-BR630V
・HDD:320MB
・出力端子:HDMI/i.LINK/D1〜4/S映像/光デジタル音声/2chアナログ音声
・入力端子:i.LINK/S映像/2chアナログ音声
・本体サイズ/重さ:幅430×高さ93×奥行き335mm/6.5kg
・予想実売価格:160,000円前後
《近藤》

関連ニュース

特集

page top