ドコモ、ネット家電内のコンテンツを出先から視聴・閲覧できる「ポケットU」向けプラグイン | RBB TODAY

ドコモ、ネット家電内のコンテンツを出先から視聴・閲覧できる「ポケットU」向けプラグイン

エンタープライズ モバイルBIZ

サービスイメージ:PC経由で自宅のNASやHDDレコーダの動画などをケータイに中継
  • サービスイメージ:PC経由で自宅のNASやHDDレコーダの動画などをケータイに中継
  • 携帯電話からのアクセス画面例
  • 接続確認機器一覧
 NTTドコモは22日、自宅パソコンに保存してある動画、音楽、画像、文書ファイルなどのコンテンツを外出先から携帯電話等で視聴・閲覧できるサービス「ポケットU」向けプラグイン「ネット家電プラグイン」の無償ダウンロード提供を開始した。

 「ポケットUソフト」がインストールされたパソコンにネット家電プラグインを追加することで、ハードディスクレコーダーなどのデジタル家電機器に保存してある動画や画像ファイルなどのコンテンツを視聴可能になるというもの。なお、著作権保護されているファイルなどの場合は閲覧できないこともある。

 接続確認機器は、ソニーのHDDレコーダー「Xビデオステーション(VGX-XV80S )」、テレビサイドPC「VAIO-TP1DT」、東芝のHDDレコーダー「RD-W300」、「RD-X6」、「RD-X7」、アイ・オー・データ機器のネットワークHDD「HDL4-GX250R」、「LANdisk(HDL4-G)」、「HDL-GS250(1.0.1)」、「HDL2-G1.0(1.0.0)」、「HDL-GT1.0(1.2.4)」、バッファローのネットワークHDD「LS-WS500GL/R1(1.0.5)」、「LS-H500GL(1.0.4)」、「LS-WH1.0GL/R1(3.0.7)」。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top