NTT東西、フレッツ・VPNゲート 10Mメニューを8月18日より提供開始 | RBB TODAY

NTT東西、フレッツ・VPNゲート 10Mメニューを8月18日より提供開始

 NTT東西は、「フレッツ・VPNゲート」において、新メニュー「フレッツ・VPNゲート 10Mメニュー」を8月18日に追加する。

ブロードバンド その他
サービスイメージ
  • サービスイメージ
 NTT東西は、「フレッツ・VPNゲート」において、新メニュー「フレッツ・VPNゲート 10Mメニュー」を8月18日に追加する。

 フレッツ・VPNゲートは、「フレッツ光ネクスト」を利用して企業のプライベートネットワークなどの構築を可能とするもの。なお、フレッツ・VPNゲートは「フレッツ光ネクスト」のみに対応しているが、NTT東日本では今回の新メニュー追加と同時にフレッツ光ネクスト、「Bフレッツ」、「フレッツ・ADSL」、「フレッツ・ISDN」と自由に組み合わせられる「グレード2」メニューも追加され、従来からのフレッツ光ネクストのみ接続可能なメニューは「グレード1」というメニュー項目となった。

 NTT東日本におけるフレッツ・VPNゲート 10Mメニューの月額基本料金は、県内グレード1が9万5,550円、県内グレード2が11万1,300円、東日本エリア内グレード1が32万6,550円、東日本エリア内グレード2が34万2,300円。

 NTT西日本におけるフレッツ・VPNゲート 10Mメニューの月額基本料金は、県内が9万5,550円、西日本エリア内が32万6,550円。

 NTT東日本のグレード2の月額基本料金は、100Mメニュー県内が77万7,000円、東日本エリア内が180万6,000円、1Gメニュー県内が84万6,300円(100Mbps単位の加算額は6万9,300円)、東日本エリア内が219万300円(100Mbps単位の加算額は38万4,300円)。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top