アクシスソフトなど4社、Windows Mobile端末から社内のLotus Notes DBにアクセス可能な新サービス | RBB TODAY

アクシスソフトなど4社、Windows Mobile端末から社内のLotus Notes DBにアクセス可能な新サービス

エンタープライズ モバイルBIZ

BizMobileとBiz/Browser Mobileの連携画面
  • BizMobileとBiz/Browser Mobileの連携画面
  • Biz/Browser Mobile 業務アプリケーション画面
 アクシスソフト、MOVIDA SOLUTIONS、アスリックス、マジックソフトウェア・ジャパンの4社は28日、IBM社のグループウェア「Lotus Notes/Domino」を各種Windows Mobile端末で利用可能とするソフトウェア開発のため業務提携し、協業体制をとることを発表した。「BizMobile. for Lotus Notes」サービスをスタートし、国内におけるLotus Notesユーザーのモバイル化促進が狙いだ。

 「BizMobile. for Lotus Notes」サービスは、Windows Mobile端末の法人向け統合プラットフォームBizMobile.にアスリックスのRealTimerを実装するもので、レスポンスタイム3秒〜5秒でLotus Notes/Dominoへのアクセスを可能とする。さらに、アクシスソフトのBiz/Browser Mobileと、マジックソフトウェアのMagic jBOLTを組み合わせることで、Lotus Notes/Dominoを利用している企業であれば、Windows Mobile端末を使って既存の社内Lotus Notes DBへアクセス可能となる。これにより従業員は、通勤中や急な出張時にも稟議承認などが行えるなど、より効率的かつタイムリーなビジネスを行えるとのこと。

 また4社は8月より随時、スマートフォンの業務活用を提案する「BizMobile.セミナー」開催を予定している。導入希望企業、パートナー希望企業を対象に、「導入による企業メリット」「グループウェア、業務用アプリ連携」等の解説と実機によるデモを行い、スマートフォン活用の理解を促す場の提供を行うという。

 「BizMobile. for Lotus Notes」サービスは、1端末あたり月額1,000円にて提供。Lotus Notes/Domino導入企業を中心に3年間4万ユーザーの利用を見込んでいるとのこと。なお7月〜9月は、期間限定のキャンペーン価格としてBizMobile.とBizMobile. for Lotus Notes費用を含め、10ユーザーライセンスパックで、1端末あたり1,980円/月で提供される。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top