Isilon IQ、富士通「PRIMERGY BX620 S4」/「SPARC Enterprise T5220」との接続を確認 | RBB TODAY

Isilon IQ、富士通「PRIMERGY BX620 S4」/「SPARC Enterprise T5220」との接続を確認

エンタープライズ その他
IQクラスタストレージ
  • IQクラスタストレージ
 アイシロン・システムズは17日、同社の「Isilon IQクラスタストレージシステム」が富士通のブレードサーバ「PRIMERGY BX620 S4」、およびUNIXサーバ「SPARC Enterprise T5220」との接続・性能検証を終了したと発表した。

 PRIMERGY BX620 S4は、高さ7Uのシャーシにブレードを10枚搭載可能な2wayブレードサーバ。SPARC Enterprise T5220は、マルチコアプロセッサ「UltraSPARC T2」を搭載したエントリサーバ。今回の検証では、PRIMERGY BX620 S4はWindows Server 2003 Enterprise EditionのCIFSクライアント、SPARC Enterprise T5220はSolaris 10 OS 8/06のNFSクライアントからIsilon IQクラスタストレージシステムへのファイル共有アクセスが行われ、正常に動作することが確認された。さらに、PRIMERGY BX620 S4上にVMware ESXをインストールしてサーバ仮想化環境を構築し、VMware ESXやSolarisコンテナ環境での接続性の検証が行われた。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top