三菱、H.264/AVCトランスコーダーで1/6の画像圧縮が可能なネットワークカメラ用録画・配信サーバ | RBB TODAY

三菱、H.264/AVCトランスコーダーで1/6の画像圧縮が可能なネットワークカメラ用録画・配信サーバ

 三菱電機インフォメーションテクノロジーは10日、ネットワークカメラ用録画・配信サーバ「ネカ録」の新製品として、H.264/AVCトランスコーダーを搭載し、画像容量を最高6分の1にまで圧縮できる「NS-3100AVC」を発表した。価格はオープン。7月15日に発売される。

エンタープライズ モバイルBIZ
NS-3100AVC
  • NS-3100AVC
 三菱電機インフォメーションテクノロジーは10日、ネットワークカメラ用録画・配信サーバ「ネカ録」の新製品として、H.264/AVCトランスコーダーを搭載し、画像容量を最高6分の1にまで圧縮できる「NS-3100AVC」を発表した。価格はオープン。7月15日に発売される。

 NS-3100AVCは、カメラ接続台数が32台、画像保存時間が同社最大容量機種「NS-4000」と比較して25%向上した約3時間、内蔵HDDが2TBのネットワークカメラ用録画・配信サーバ。ネカ録でサポートしている様々なメーカーのネットワークカメラにくわえ、「ネットワークアダプター」を介したアナログカメラも録画できるため、新たにカメラを導入する必要もなく、既設のカメラを有効活用できるのが特徴だ。

 同社では、年間300台の販売が目標としている。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top