ヤフー、日本語入力プログラム「VJE」をAPI化した「かな漢字変換Webサービス」 | RBB TODAY

ヤフー、日本語入力プログラム「VJE」をAPI化した「かな漢字変換Webサービス」

 ヤフーは27日、インターネット関連の開発者向けにYahoo! JAPANの一部のサービスやデータベースへのアクセスを無料で公開するサービス「Yahoo!デベロッパーネットワーク」において、「かな漢字変換Webサービス」を公開した。

エンタープライズ その他
 ヤフーは27日、インターネット関連の開発者向けにYahoo! JAPANの一部のサービスやデータベースへのアクセスを無料で公開するサービス「Yahoo!デベロッパーネットワーク」において、「かな漢字変換Webサービス」を公開した。

 かな漢字変換Webサービスは、インターネット関連の開発者向けに日本語入力プログラム「VJE」をAPI化したもの。VJEと同方式のかな漢字変換機能をAPIで提供し、ローマ字入力、かな入力の両方に対応した「かな漢字変換機能」のほか、短い文字列から変換候補を推測する「推測変換機能」、人名、地名、顔文字、郵便番号の指定利用ができる「辞書指定機能」を搭載している。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top