デノン、Wi-Fi接続でPCに接続可能なオーディオシステムのホワイトモデル | RBB TODAY

デノン、Wi-Fi接続でPCに接続可能なオーディオシステムのホワイトモデル

 デノンは、Ethernet端子やWi-Fi接続によるPCとのネットワークが可能なオーディオシステム「S-52」のシルバーモデルに、新たにホワイトモデルを追加すると発表。5月下旬発売。価格は87,150円。

IT・デジタル その他
S-52
  • S-52
 デノンは、Ethernet端子やWi-Fi接続によるPCとのネットワークが可能なオーディオシステム「S-52」のシルバーモデルに、新たにホワイトモデルを追加すると発表。5月下旬発売。価格は87,150円。

 同製品は、CDやFM/AMラジオに加え、ネットワーク機能でインターネットラジオの聴取やPCに保存された音楽ファイルの再生ができるオーディオシステム。再生フォーマットはMP3、WAV(リニアPCM)、AAC(DRM非対応)、WMA、FLAC。ネットワーク機能では有線LANだけでなく、無線LAN(Wi-Fi)接続にも対応している。

 本体上部にはiPod接続用のドックがあり、直接iPodを接続して、本機のスピーカーを通して音楽を再生できる。また、iPodの充電や付属のリモコンでのiPodの操作も可能だ。

 再生可能ディスクはCD-DA、CD-R/RW。入力端子はiPod接続端子/USBメモリープレーヤー接続端子など。出力端子はモノラル音声出力端子/ヘッドホン端子。その他のインターフェースとして、Ethernet、無線LANアンテナ、FM/AMアンテナ、リモートコントロール端子。本体サイズは幅380×高さ126×奥行き226mm。重さは6.7kg。
《羽石竜示》

関連ニュース

特集

page top