とってもおいしそうなパンダ焼USBメモリ——桜木亭のパンダ焼仕様 | RBB TODAY

とってもおいしそうなパンダ焼USBメモリ——桜木亭のパンダ焼仕様

 ソリッドアライアンスは11日、見た目がとてもおいしそうな「パンダ焼USBフラッシュメモリ」を同社直販サイトで発売した。容量は1GBで価格は6,980円。

IT・デジタル ノートPC
パンダ焼USBフラッシュメモリ
  • パンダ焼USBフラッシュメモリ
  • 桜木亭
  • 頭部にメモリー本体が内蔵され、胴体部分が収納ケース
 ソリッドアライアンスは11日、見た目がとてもおいしそうな「パンダ焼USBフラッシュメモリ」を同社直販サイトで発売した。容量は1GBで価格は6,980円。

 同製品は、上野動物園の入り口すぐそばにあるパンダ焼で有名な「桜木亭」と同社のコラボレーション企画によって誕生したUSBフラッシュメモリ。パンダ焼は発売開始から30年以上にもなる上野名物で、添加物を一切使用していないクリーミーでソフトな人形焼きだ。

 USBフラッシュメモリのパンダ焼の製作は、かっぱ橋の老舗佐藤サンプル社によるもので、本物の質感をリアルに再現。とてもおいしそうに仕上っている。パンダ焼の頭部にメモリー本体が内蔵され、胴体部分が収納ケースとなっている。

 「見れば見るほどお腹がすいてきてしまうという難点はあるが、その際は桜木亭で食べられるパンダ焼購入に走ることをお勧めする」という。本体サイズは71×50×23mm、重さは68g。対応OSはWindowsME以降/MacOS9.0以降/Linux 2.4以降。
《羽石竜示》

関連ニュース

特集

page top