唯一無二のクラシック&ポップス融合サウンドが日本上陸 | RBB TODAY

唯一無二のクラシック&ポップス融合サウンドが日本上陸

エンタメ その他

Bittersweet Symphony
  • Bittersweet Symphony
  • ジェイド
 昨年ソロアルバムをリリースした元sweetboxのジェイドが、3月5日にセカンドアルバム「Bittersweet Symphony」を日本先行でリリースする。

 sweetbox時代からのサウンドプロデューサーで、名曲「Everything's Gonna Be Alright」をはじめとするヒット曲を手がけたGEOとタッグを結び、ソロとして新しいキャリアを進み始めたジェイド。

 「Bittersweet Symphony」は、日本テレビ系の音楽番組「音楽戦士 MUSIC FIGHTER」のPOWER PLAYに抜擢された「ムーンライト ソナタ」をはじめとした、クラシックとポップスを結合させたスタイルの楽曲を多数収録している。

 3月にはニューアルバムリリース記念の来日が決定し、東京を皮切りに全国でのインストアイベントも開催する。現在、日本好きのジェイドが、自身について、そして日本の文化について語ったインタビュー映像も配信中。今後のジェイドの活躍から目が離せない!
《織本幸介》

関連ニュース

特集

page top