ソフトバンクIDC、ピーシーフェーズと携帯ビジネス販売で提携〜携帯ビジネスのワンストップソリューションを提供 | RBB TODAY

ソフトバンクIDC、ピーシーフェーズと携帯ビジネス販売で提携〜携帯ビジネスのワンストップソリューションを提供

エンタープライズ モバイルBIZ

サービス提供イメージ
  • サービス提供イメージ
 ソフトバンクIDCは13日に、ピーシーフェーズとの販売提携を発表した。

 PCPとソフトバンクIDCは、過去約2年間に渡り日本マクドナルド社の「“トクする”ケータイサイト」の運営を行っており、両社はこの経験とノウハウを発展的に融合し、携帯ビジネスへの参入を検討している企業や携帯を利用した販売促進活動を推進したい企業へ、携帯ビジネスのソリューション提供を行うとしている。ソフトバンクIDCがソリューションの販売とデータセンターの運用を、PCPがサービス全般の運営を行う。

 本ソリューションでは、顧客企業が携帯電話を利用した販売促進活動を実施する際、携帯サイトの運用、FLASHクーポンの作成、メルマガ配信、カスタマーサポートの運営、アクセスログの解析、販売促進活動への応用などのコンサルティングまでを、ワンストップで提供する。

 特徴として、新耐震設計法に基づいて設計されたソフトバンクIDCのデータセンター内でのシステム運用、100万人超/月の会員増加にもスムーズに対応可能、130万通/時間の携帯メール高速配信機能、携帯FLASHを自動生成(mfGen)などをあげている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top