エプソン、全色顔料インク対応の複合プリンタ2モデル | RBB TODAY

エプソン、全色顔料インク対応の複合プリンタ2モデル

IT・デジタル デジカメ

PX-FA700
  • PX-FA700
  • PX-A640
 セイコーエプソンは13日、全色顔料インク対応の複合プリンタ2モデルとして、スーパーG3対応ファクス機能搭載「PX-FA700」と、1台3役のエントリーモデル「PX-A640」を発表。2月21日に発売する。価格はオープンで、予想実売価格は30,000円前後、1万円台前半。

 PX-FA700は、プリント・スキャン・コピーに加えてファクス機能を新たに追加した1台4役の複合機。ファクス機能はスーパーG3規格に対応で、モノクロで約3秒と高速電送可能だ。また、最大60件まで登録可能な短縮ダイヤルや自動リダイヤルなど便利な機能も搭載している。さらに、最大30枚までの原稿を一気に取り込めるオートドキュメントフィーダ(ADF)を装備。

 インクは、発色性・保存性に優れた顔料インク「つよインク200X」を全色に採用。裏写りしにくく、水性マーカーにもにじみにくい。標準装備の2.5型カラー液晶とメモリカードスロットで、デジタルカメラの写真を液晶画面で確認しながら直接プリントできる。

 PX-A640は、薄型1200dpiスキャナ・プリント・コピーの1台3役の機能を備えたホワイトカラーの複合機。顔料インク「つよインク200X」を全色に採用し、高速MACHヘッドでA4文書もL判写真印刷も素早くキレイに印刷する。4種のメモリカードスロットを装備し、20タイプのメモリカードに対応する。
《羽石竜示》

関連ニュース

特集

page top